新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハンターキラー 潜航せよ」@ニッショーホール

<<   作成日時 : 2019/04/10 19:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

 今年初の一般ホール試写会だ。客入りはほぼ満席、春休みという事で小学生位のお子さんを連れたお客さんも来場している。
   


   映画の話
 ロシア近海で1隻の米海軍原子力潜水艦が消息を絶ち、捜索に向かったジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜「ハンターキラー」は、現場付近に沈んでいたロシア原潜の生存者を捕虜にする。同じ頃、ロシア国内で世界を揺るがす陰謀が企てられていることが判明。ハンターキラーに陰謀阻止のための過酷なミッションが下される。その任務を達成するには、絶対不可侵のロシア海域へ潜航せねばならず……。

   映画の感想
 宣伝コピーの「そこは音だけが見える戦場」を読み、てっきり先ごろ公開された「THE GUILTY/ギルティ
画像
の様に、潜水艦内だけが舞台の地味な密室ものかと想像していたが、ふたを開ければ幕開けからど派手な潜水艦の描写に驚かさせる。

 物語はロシア海域で消息を絶った米軍潜水艦を捜索するために、新たに攻撃型原子力潜水艦が捜索に乗り出すと、沈没した米軍潜水艦と共にロシア軍の潜水艦を発見する。ロシア軍の潜水艦から生存者を救出するも、地上ではロシア側の巨大な陰謀が動き出していた。その陰謀を米国が介入して阻止する。という、わかり易い物語だ。 

 舞台は潜水艦と同時進行にロシアの陰謀を阻止するために、米国から少数気鋭のネイビーシールズがロシアに極秘潜入して隠密行動する、という2つの作戦が同時進行で描かれているのだ。

 既存の潜水艦映画は潜水艦同士の対決や、戦闘機が出てくるくらいで、いささか地味であったが、本作は海中と陸が同時進行なので全く飽きない。作品は潜水艦がメインなのだが、何気に地上部隊のネイビーシールズの物語が上手く出来ていて、見せ場も満載で主役を上回る活躍をした。

 一方、潜水艦内は艦長経験がないものの、現場で叩き上げられた艦長ジョー(ジェラルド・バトラー)と、規律を守りたい副艦長の対立や、救助したロシア軍艦長とジョーの敵対関係を超えた、海の男同士の信頼関係がドラマを盛り上げる。クライマックスは米国とロシアが一触即発の開戦寸前の緊張感が描かれる。

 「潜水艦映画にハズレ無し」」という言葉があるが、本作もまさしく大当たりな傑作である。私はニッショーホールの小さな画面と脆弱なサラウンドで鑑賞をしたが、本作は出来るだけ大きい画面とサウンドシステムの整った劇場での鑑賞をお勧めしたい。欲を言うと天井にサラウンドスピーカーを配置した「ドルビーアトモス」で上映している劇場があれば、その劇場での鑑賞を最優先してほしい。今月一押しな潜水艦映画だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハンターキラー 潜航せよ
ロシア近海で1隻の米海軍原子力潜水艦が姿を消した。 捜索に向かったジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜“ハンターキラー”に、極秘ミッションが下る。 それは絶対不可侵の水中兵器ひしめくロシア海域への潜航命令。 グラスは任務遂行のため、米海軍特殊部隊ネイビーシールズとタッグを組み、禁断の作戦実行を決断することに…。 潜水艦アクション。 ...続きを見る
象のロケット
2019/04/11 23:20
劇場鑑賞「ハンターキラー 潜航せよ」
レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201904120001/ ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2019/04/12 19:49
ハンターキラー 潜航せよ
「ジオストーム」「エンド・オブ・ホワイトハウス」のジェラルド・バトラー主演で描いた潜水艦アクション。原作は、小説家ドン・キースと米海軍潜水艦の元艦長ジョージ・ウォレスによるベストセラー小説。共演に「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でアカデミー賞を受賞したゲイリー・オールドマン。製作は「ワイルド・スピード」シリーズのニール・H・モリッツ。監督は「裏切りの獣たち」のドノバン・マーシュ。あらすじ:ロシア近海で1隻の米海軍原子力潜水艦が消息を絶ち、捜索に向かったジョー・グラス艦長率... ...続きを見る
映画に夢中
2019/04/12 22:09
映画「ハンターキラー潜航せよ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画『ハンターキラー潜航せよ(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(2019年4月12日)の昨日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、ギリギリの星4つ)。100点満点なら70点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2019/04/13 02:57
映画 『ハンターキラー 潜航せよ』
&amp;nbsp; ...続きを見る
こみち
2019/04/21 07:46
『ハンターキラー 潜航せよ』('19初鑑賞27・劇場)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 4月12日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:10の回を鑑賞。 2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2019/04/21 11:02
「ハンターキラー 潜航せよ」
世の中には「潜水艦フリーク」なる人々が少なからず存在すると私は思っている。何故そう思ったかというと、私が過去に鑑賞した作品で、潜水艦物の「ファントム/開戦前夜」のレビューに対するアクセス数が非常に多かったからだ。この作品のレビューに行き当たる人が多いということで、「潜水艦フリーク」なる人々が存在するという乱暴な認識を持ったのである。私は決して潜水艦に詳しくはないし、当然「潜水艦フリーク」ではないのだが、映画の潜水艦物は大変好きである。密室の中で繰り広げられるドラマはもちろんのこと、潜水艦という設... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2019/05/07 12:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
「ハンターキラー 潜航せよ」@ニッショーホール 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる