「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」@シネマサンシャイン平和島

 公開初日昼の回。シネマ1には私を含めて16名。惨憺たる客入りに不安がよぎる・・・。

   



   映画の話
 中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。その発掘に居合わせたアメリカ軍関係者のニック(トム・クルーズ)は、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らと共に調査のために石棺をイギリスに運ぶ飛行機に乗り込む。だが、フライト中に思いも寄らぬアクシデントが起きて、ニックをはじめとする軍関係者を乗せたまま輸送機はロンドン郊外に墜落し、石棺の所在もわからなくなってしまう。

 映画の感想
 当初、トム・クルーズ主演で「ハムナプトラ

をリメイク、と聞きハリウッドも焼きが回ったと感じたが、出来上がった作品は「ハムナプトラ」とまるで違う、アクションホラーに仕上がっていた。作品は「ハムナプトラ」の大元「ミイラ再生

をリブートしたというが、私の印象は「スペースバンパイア

をミイラに置き換え、色々な映画をミックスした雑多な印象を受けた。

   以下ネタバレ注意

 「ダーク・ユニバース」と名付けられた、ユニバーサルが築き上げたホラー映画キャラクターの復活プロジェクト第一弾となった「ザ・マミー」であるが、冒頭こそ生きたままミイラにされたアマネットが辿った運命が描かれ、期待をさせるが舞台が現代に移ってから、物語の方向性に迷いと乱暴な展開に終始してしまう。

 ホラーで始まったはずの作品はいきなり戦争アクションにシフトチェンジをし、トムが大好きな大掛かりなアクションが展開して、「何だ?」と思っていると、空爆により地面に穴が開き、アマネットが封じ込められた石棺が見つかるとという強引で乱暴な展開だ。更に乱暴な演出は続き、石棺が封印されていた仕掛けをトムがいきなり拳銃で撃って、しかけが解除されてしまう。もう、この時トムはアマネットに操られていたのか?

 かなり乱暴な展開であるが部分的に良い所も。石棺の納められた場所で、アマネットのしもべとなった蜘蛛が大量発生して、トムの相棒に毒牙が。その後もアマネットが入った石棺をつりさげたヘリコプターにはカラスの大群が追尾し、石棺を輸送機に移せば、カラスの大群が輸送機に特攻攻撃を仕掛ける。動物を使った襲撃はイギリスに移りネズミの大群が襲い掛かる。この辺の描写はCG技術の進歩でエグイ映像を作り出した。

 ところで本作のトムが演じるニックは何歳位を想定しているのだろうか?何かトムにしては役作りが浅く、キャラクターが作りこまれていない点が気になる。しかも、無駄に全裸シーンがあり、筋骨隆々な肉体を披露したり、何かトムの俺様ぶりが作品のトーンにそぐわない印象だが、彼の捨て身のノースタントアクションは相変わらずすごい。

 そして、ミイラ状態のアマネットが復活するシーンは、まんま「スペースバンパイア」の丸パクリだ。アマネットが口から精気を吸い取り、吸い取られた相手は干からびたミイラ状態になってしまう。ビジュアル的に面白いが先人のアイディアの流用は良くない。それからトムの相棒ヴェイルが死んだ後に、頻繁にトムの前に現れて語り掛ける演出も「狼男アメリカン

で描かれた演出と同じだ。

 作品全体を見ると前半~中盤は面白いが、後半失速した印象だ。トムのキャラもどっちつかずで中途半端で見ていて落ち着かない。そんな中、ラッセル・クロウが演じたジギル博士をもっと掘り下げてほしかった。せっかくクロウが怪演しているが登場シーンが短すぎて中途半端になってしまった。それもこれも、2時間弱の作品に「ミイラ」と「ジギルハイド」を詰めこむ事態無理がある。

 「ザ・マミー」は、せっかく面白い題材だったのに料理の仕方が乱暴すぎて雑多なB級ホラーに成り下がった。それは監督の力量不足が原因だろう。最終的にトムと相棒はモンスターハンターにでもなってしまったのだろうか?「ダーク・ユニバース」第一弾としてかなり期待して見たが、これからの先行きが不安となるスタートとなってしまった作品だ。シリーズ化を予定していた「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い

みたいににならなければよいのだが・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: 生きてる乳酸菌 Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-07-29 23:50
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女★★★・5

    Excerpt: ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第一弾として、1932年の「ミイラ再生」を1999年の「.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-07-30 00:24
  • 映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(IMAX3D)」感想

    Excerpt: やっぱり脱ぐ、そして走る!!! 大まかな路線は、インディジョーンズ、ハムラプトラの延長線上です。まったく怖がらせる気がないゾンビ映画でもあるので、ホラー映画が苦手な人でも大丈夫。むしろあ.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2017-07-30 01:57
  • 劇場鑑賞「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」

    Excerpt: 「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」を鑑賞してきましたユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2017-07-30 06:03
  • 映画:ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 The Mummy アメコミ・ヒーロー物連発へのアンチテーゼ?と考えると急に応援モードに!(笑)

    Excerpt: つい最近も、このプロットっぽい映画をみた記憶が... 主人公の彼女が、やはり古代の呪いにかかり、宿敵化する → 解決。 だが、どの映画だったか思い出せない…(笑.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2017-07-30 07:38
  • 映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 映画 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)』(公式)を7/28の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら30点にします。 なお、本作がリブートしたし.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2017-07-30 07:59
  • 「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」☆トムちん100%

    Excerpt: トレジャーハンター+ホラー+ヒーロー映画。 チャラくていい加減な男をトム・クルーズが楽しそうに演じている。 かなーり期待しないで観たので、なかなか面白いと思ったけれど、熱烈なトムのファンの方にはい.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2017-07-30 09:42
  • 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(2017)

    Excerpt: 「ミイラ再生」も「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」も、元々は大神官(高僧)と王女(王の愛人)の悲恋が発端。最愛の人を蘇らせようとして復活したミイラが事件を引き起こすのだけれども、この作品では王女=ミイ.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2017-07-30 22:12
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: アナベル・ウォーリス綺麗やった。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-07-31 21:40
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) おどろおどろしい映画を期待したらいけません^^; Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2017-07-31 22:22
  • 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』

    Excerpt: モンスター作品のごった煮。ただし味付けはしておりません。 よくもまぁこんなご都合主義でスカスカな脚本が会議を通ったものです。アベンジャーズやジャスティス・リーグに対抗すべく、ユニバーサルも複数企画大.. Weblog: こねたみっくす racked: 2017-07-31 23:43
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: 【THE MUMMY】 2017/07/28公開 アメリカ 110分監督:アレックス・カーツマン出演:トム・クルーズ、アナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2017-08-01 10:45
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 / The Mummy

    Excerpt: オフィシャルサイト 前作の、「ジャック・リーチャー: Never Go Back」に続いて、ちょっとコケてしまったトム・クルーズの主演作品。 彼の演技、アクションはいつも通り素晴らしい.. Weblog: うだるありぞな racked: 2017-08-01 13:02
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 トムが最低過ぎてウケたw

    Excerpt: 毎月1日の映画の日に、映画館をはしごしたのはいつ以来か?と思って過去ログを調べたら、ちょうど2年前の8月1日以来でしたね。夏場はわりとヒマな時期なんでね。 Weblog: マチルダベイビー! racked: 2017-08-02 17:45
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: 監督 アレックス・カーツマン 出演 トム・クルーズ     アナベル・ウォーリス     ソフィア・ブテラ 古代エジプトの石棺を発見するトム・クルーズ。 飛行機に載せイギリスにむかうが墜落。 .. Weblog: 本と映画、ときどき日常 racked: 2017-08-04 09:27
  • 「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」

    Excerpt: どどーん。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-08-07 07:11
  • ザ・マミー

    Excerpt:  『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)たまにはトム・クルーズも良いかなと思って映画館に出かけました。  本作(注1)の冒頭では、「死は新しい生命への入口」と.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-08-08 06:07
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女  監督/アレックス・カーツマン

    Excerpt: 【出演】  トム・クルーズ  アナベル・ウォーリス  ソフィア・ブテラ  ラッセル・クロウ 【ストーリー】 中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。その発掘に居合わせたアメリカ軍関係者.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2017-08-24 00:49
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

    Excerpt: THE MUMMY 2017年 アメリカ 110分 アドベンチャー/ホラー/ファンタジー 劇場公開(2017/07/28) 監督: アレックス・カーツマン 製作: アレックス・カーツマン 原案.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-11-23 11:59