テーマ:洋画

「名探偵ピカチュウ」@新宿ピカデリー

 公開7日目。2D字幕版を上映するシアター2の客入りは3~4割位だ、客層は若い。        映画の話  子どもの頃にポケモンが大好きだった青年ティムは、ポケモンにまつわる事件の捜査へ向かった父ハリーが家に戻らなかったことをきっかけに、ポケモンを遠ざけるように。ある日、ハリーの同僚だったヨシダ警部から、ハリーが事故で亡くなっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「アベンジャーズ/エンドゲーム」@シネマサンシャイン平和島

 公開四日目。2D字幕版を上映するシアター1の客入りは100名前後位だ。        映画の話  最強を超える敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命は、半分に消し去られてしまった…。大切な家族や友人を目の前で失い、絶望とともに地球にとり残された35億の人々の中には、この悲劇を乗り越えて前に進もうとす…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「シャザム!」@シネマサンシャイン平和島

 公開3日目。2D吹き替え版。シアター6の客入りは15名位と惨憺たる状況である。     映画の話  身寄りがなく里親のもとを転々としてきた少年ビリーはある日、謎の魔術師からスーパーパワーを与えられ、「S=ソロモンの知力」「H=ヘラクラスの強さ」「A=アトラスのスタミナ」「Z=ゼウスのパワー」「A=アキレスの勇気」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ハンターキラー 潜航せよ」@ニッショーホール

 今年初の一般ホール試写会だ。客入りはほぼ満席、春休みという事で小学生位のお子さんを連れたお客さんも来場している。        映画の話  ロシア近海で1隻の米海軍原子力潜水艦が消息を絶ち、捜索に向かったジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜「ハンターキラー」は、現場付近に沈んでいたロシア原潜の生存者を捕虜にする。同じ頃、ロシア…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「バンブルビー」@109シネマズ川崎

 初日の夕方。2D字幕版を上映するシアター4には、小さなお子さんから大人まで、3~4割位の寂しい客入りだ。        映画の話  父親を亡くした悲しみから立ち直れずにいる少女チャーリーは、18歳の誕生日に小さな廃品置き場で廃車寸前の黄色い車を見つける。すると突然、その車が人型の生命体へと変形。驚くチャーリーを前に逃げ惑う生…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

「キャプテン・マーベル」@109シネマズ木場

 公開4日目の夜。このシネコンで一番大きいシアター3の客入りは20名前後と閑散とした状態だ。        映画の話  1995年、ロサンゼルスのビデオショップに空からひとりの女性が落ちてくる。彼女は驚異的な力を持っていたが、身に覚えのない記憶のフラッシュバックに悩まされていた。やがて、その記憶に隠された秘密を狙って正…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「アクアマン」@109シネマズ川崎

 日本テレビさん主催のIMAXレーザー3D字幕版試写会。客入りは8割位。        映画の話  海底に広がる巨大な帝国アトランティスを築いた海底人たちの王女を母に持ち、人間の血も引くアクアマンは、アーサー・カリーという名の人間として地上で育てられた。やがて、アトランティスが人類を征服しようと地上に攻め入り、アクアマンは…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

「サスペリア」(2018)@チネチッタ

 公開から7日目の平日。チネ4に観客は私を含めてたぶん18名いた。        映画の話  1977年、ベルリンの世界的舞踊団「マルコス・ダンス・カンパニー」に入団するため、米ボストンからやってきたスージー・バニヨンは、オーディションでカリスマ振付師マダム・ブランの目に留まり、すぐに大きな役を得る。しかし、マダム直…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2018年辛口洋画ベストテン

 毎年恒例ベストテンの発表です。例年通りメジャー作品をあまり見ていません、悪しからず。    第一位        レビューはこちら   第二位        レビューはこちら    第三位            知的好奇心をくすぐる変わった作品だ。    第四位        後…
トラックバック:10
コメント:7

続きを読むread more

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」@109シネマズ川崎

 公開からひと月以上過ぎた平日のクリスマス。2D字幕版を上映するシアター9の客入りは9割位。        映画の話  アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。恩師のダンブルドアから特命を受け、パリに向かったニュートは、仲間の魔法生物…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「ボヘミアン・ラプソディー」@109シネマズ川崎

      公開から1月以上過ぎた平日夜。2D字幕版を上映するシアター1には40~50名位の客入りで年齢層は高め。入場時にグリーティングカードがもらえた。        映画の話  1970年のロンドン。ルックスや複雑な出自に劣等感を抱くフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ボーカルが脱退したというブライアン・メイ(グ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「クリード 炎の宿敵」@ワーナーブラザース神谷町試写室

 一般最速試写会。客入りは1席残してほぼ満席。客年齢は若い。        映画の話  ロッキーの指導の下、世界チャンピオンに上り詰めたアドニスは、かつて父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクターと対戦することになる。ヴィクターの反則行為により試合には勝利したものの、納得のいく勝利を飾ることができなかったアドニスは…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

「アリー/スター誕生」@よみうりホール

 報知新聞さん主催の試写会。客入りはほぼ満席。        映画の話  音楽業界でスターになることを夢見ながらも、自分に自信がなく、周囲からは容姿も否定されるアリーは、小さなバーで細々と歌いながら日々を過ごしていた。そんな彼女はある日、世界的ロックスターのジャクソンに見いだされ、等身大の自分のままでショービジネスの世界に…
トラックバック:11
コメント:1

続きを読むread more

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」@109シネマズ二子玉川

 IMAX3D字幕版。平日昼間の上映。客入りは40名位。        映画の話  未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた魔法生物たちが逃げ出してしまい、魔法生物を禁じているアメリカ合衆国魔法議会のお尋ね者になってしまう。さらに、魔法の根絶を目論む秘密結…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」@109シネマズ川崎

 公開初日。2D字幕版を上映するシアター4の客年齢は高め、6~7割位の客入りだ。        映画の話  盗まれたプルトニウムを用いて、三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント(トム・クルーズ)率いるIMFチームは、犯人の手掛かりが名前だけという困難を…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」@新宿ピカデリー

 公開初日の2D字幕版。シアター1の客入りは6割位、若い男性が多い。        映画の話  ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テーマパークの運営責任者だ…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」@新宿ピカデリー

 公開初日。16:10回の上映は「プレミアムフライデー」割引が適用されて入場料\1100で鑑賞した。字幕版を上映するシアター3の客入りは6割位。        映画の話  帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)は、銀河で一番のパイロットになるとい…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

「デッドプール2」@新宿ピカデリー

 公開初日のファーストデイ。シアター1の客入りは7割位。若い男性客が多い。            映画の話  のんきに過ごすデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来から来た“マシーン人間”のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)のためにまっとうな人間になると決めたデッドプ…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」@TOHOシネマズ日比谷

 公開から約2週間経った平日の夕方。スクリーン1には4割位の客入りだ。        映画の話  それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「ランペイジ 巨獣大乱闘」@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

 ジャパンプレミア試写会。映画上映前に「巨大化が止まらないアワード」が行われ、ゲストにバイきんぐ(小峠英二、西村瑞樹)、FUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸)、菊地亜美、寺田心、マギー審司、山本リンダ(スペシャルプレゼンター)が登壇した。        映画の話  ある遺伝子実験の失敗からゴリラやオオカミなどの動物が巨大化…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

「ホース・ソルジャー」@よみうりホール

 試写会の客入りは1階席ほぼ満席位、2階席7~8割位だ。        映画の話  アメリカ同時多発テロ翌日の2001年9月12日。対テロ戦争の最前線部隊に志願したミッチ・ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)は、12名から成る特殊作戦実行部隊の隊長に任命され、アフガニスタンへと乗り込む。反タリバン勢力を率いるドス…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「レディ・プレイヤー1」@Tジョイプリンス品川

 IMAX完成披露試写会。映画上映前に出演者の森崎ウィンとタレントの坂上忍のトークショーが行われた。客入りは満席。3D字幕版が上映された。        映画の話  2045年、人類は思い浮かんだ夢が実現するVRワールド「オアシス」で生活していた。ある日、オアシスの創設者の遺言が発表される。その内容は、オアシスの三つの謎を解いた者…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「グレイテスト・ショーマン」@TOHOシネマズ新宿

 公開から45日位経った平日の夕方。このシネコンで一番大きい劇場スクリーン9には、6割位の客入りで客年齢は若い。プラス200円払ってドルビーアトモス、字幕版を鑑賞した。        映画の話  P・T・バーナム(ヒュー・ジャックマン)は妻(ミシェル・ウィリアムズ)と娘たちを幸せにすることを願い、これまでにないゴージャスなショ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ブラックパンサー」@TOHOシネマズ渋谷

 公開から20日以上過ぎた月曜日の夕方。スクリーン1は、auユーザーが割引料金で鑑賞できる「auマンデー」と重なり、8~9割位のほぼ満席状態である。若い男性客が多い。        映画の話  アフリカの秘境にあるワカンダで産出される鉱石ヴィブラニウムは、全てを破壊してしまうほどのパワーを持つ。歴代の王は、悪用されないように鉱石の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレ】「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」@109シネマズ川崎

 IMAX3D 字幕版上映。twitterで試写会募集した応募期間が短かったせいか客入りは8割位。意外にもお子様の姿は見当たらなかった。        映画の話  高校の地下室で居残りを命じられた4人の少年少女は、そこでジュマンジという古いビデオゲームを見つける。プレイしようとキャラクターをチョイスした瞬間、彼らは選んだ人物に…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレ】「リメンバー・ミー」@よみうりホール

 「モーニング」さんからのご招待。客入りは1階席多分満席、2階席9割位。CGアニメ作品なので、小さなお子さんから年配の方まで幅広い客層だ。日本語吹き替え版が上映された。「アナ雪」の短編は上映無し。        映画の話    過去の出来事が原因で、家族ともども音楽を禁止されている少年ミゲル。ある日、先祖が家族に会いにくる…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

「15時17分、パリ行き」@ワーナー・ブラザース神谷町試写室

 シネマズby松竹さん独占試写会。客入りはほぼ満席、女性客が多い。     映画の話    2015年8月21日、554人の客が乗るアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスに、武装したイスラム過激派の男が乗り込み無差別テロを企てる。乗客たちが恐怖に凍り付く中、旅行中で偶然乗り合わせていたアメリカ空軍兵スペンサー・ス…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

「アバウト・レイ 16歳の決断」@スペースFS汐留

 フィルムマークスさん独占試写会。客入りは9割位。女性客が多い。        映画の話  トランスジェンダーで16歳のレイ(エル・ファニング)は、身も心も男性として生きていくことを母親のマギー(ナオミ・ワッツ)に告げる。思わぬカミングアウトと医師から渡されるホルモン治療の資料などに、マギーは困惑するばかり。一方、レズビアンで…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

2017年洋画辛口ベスト10

今年はメジャー系大作をほとんど見ていません。レビューを書いていない作品ばかりです、悪しからず。    第一位      私の大好きなジャック・ドゥミ監督作品と、往年のミュージカル映画ををリスペクトした優れたミュージカル映画だ。    第二位      イギリスの失業者に対する政策と役所の怠慢を端的にドラマとして描い…
トラックバック:6
コメント:13

続きを読むread more

【ネタバレ】「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」@シネマサンシャイン平和島

 公開初日、昼の回。入場料金1100円の「シネマサンシャインデイ」と重なり、いつもがガラガラのシアター1が大盛況で4割位の客入りだ。男性客が多い。     映画の話  家族を待ち続ける孤独なヒロイン、レイの運命は、BB-8や脱走兵フィンとの出会い、ハン・ソロとの遭遇によって一変する。ルーク・スカイウォーカーを探し求め…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more