テーマ:試写会2016

「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」@アキバシアター

 ぴあ映画生活さん独占試写会。客入りは7割位。お子さんから年配の方まで幅広い客層だ。映画終了後に八雲ふみねさん司会、春香クリスティーンさんをゲストに招きトークショーが開催された。        映画の話  イギリス軍諜報(ちょうほう)機関のキャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、ケニア・ナイロビ上空の偵察用ドロー…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

「ミュージアム」@よみうりホール

 講談社合同試写会。9割位の客入りだ。            映画の話  現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが、その事件は雨が降る日のみ起こっていた。一連の事件の関連性を察知した沢村久志刑事(小栗旬)は、自分の妻子が狙われていることを知る。やがて、カエルのマスクをかぶったカエル男の存在が浮かび上がり、…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

「ジェイソン・ボーン」@ニッショーホール

 テレビ東京ビジネスオンデマンドさん主催の試写会。客入りは9割位、客年齢層高め。        映画の話  ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

「四月は君の嘘」@一ツ橋ホール

 ムービーウォーカーさんに招待された試写会だ。客入りは9割位。若い女性が多い。        映画の話  類いまれな才能を持つ天才ピアニスト有馬公生(山崎賢人)は、母親が他界してから演奏できなくなってしまう。高校2年生のある日、幼なじみを通じて彼は勝ち気で自由奔放なバイオリニスト宮園かをり(広瀬すず)と出会う。その独創的な…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

「超高速!参勤交代リターンズ」@ニッショーホール

 テレビ東京さん主催の試写会。客入りはほぼ満席。客年齢しお子さんから年配の方まで幅広い客層だ。         映画の話  江戸時代、幕府から5日以内の「参勤」という無茶な難題を、知恵と工夫で何とか果たした湯長谷藩。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)率いる一行は帰途に就く「交代」の道中、湯長谷で一揆が起きたという知らせに仰天す…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

「栄光のランナー/1936ベルリン」@明治安田生命ホール

 スターチャンネルさん主催の試写会。客入りは7割ほど、客年齢は高め。        映画の話    中学時代から陸上選手として抜きん出ていたジェシー・オーエンス(ステファン・ジェームズ)は、オハイオ州立大学に入学する。そこでコーチのスナイダー(ジェイソン・サダイキス)と出会ったジェシーは、人種差別に耐えつつ、トレーニングに…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ペット」@よみうりホール

 報知映画賞・特選試写会。お子さんから大人まで幅広い客層で満席だ。日本語吹き替え版が上映された。      映画の話  犬のマックスは、ニューヨークで大好きな飼い主のケイティと最高のハッピーライフを送っていた。ところが、ケイティが大型犬デュークを新たに連れてきたことから、マックスの生活環境はガラリと変化する。マックスと…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

「シークレット・アイズ」@明治安田生命ホール

 土曜日の夜。「ブラモ」さん主催の試写会に招かれた。映画上映前にスポンサー「ダイアナ」さんの補正下着トークショーがあり、映画が上映された。客入りは8割位。        映画の話  2002年のロサンゼルス。FBI捜査官レイ(キウェテル・イジョフォー)は、ある殺人現場へと急行する。そこで彼は、被害者がテロ対策合同捜査班での…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「世界から猫が消えたなら」@109シネマズ二子玉川

 私は「109シネマズ二子玉川」開館一周年記念試写会に招かれた。客入りは最前列以外満席だ、映画上映後には原作者・川村元気さんを招き、伊藤さとりさん司会でトークショーと観客とのQ&Aが行われた。        映画の話  ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「スポットライト 世紀のスクープ」@スペースFS汐留

J-WAVEさん主催の試写会で、映画上映前に「PARADISO」のDJ板井麻衣子と、映画コーナー担当の大倉眞一郎氏の舞台挨拶があった。客入りは満席だ。        映画の話  2002年、ウォルター(マイケル・キートン)やマイク(マーク・ラファロ)たちのチームは、「The Boston Globe」で連載コーナーを担当…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

「太陽」@一ツ橋ホール

 映画レビューサイトCOCOさんから「太陽」完成披露試写会に招かれた。完成披露試写会と言う事でいつもより若干早めに教育会館に到着したら、開場待ちの列は外にまで延びている。長年このホールを利用してきたが、こんな長蛇の列は初めてである。  試写会上映前に出演者の神木隆之介、門脇麦、古川雄輝、古舘寛治、監督の入江悠、原作者の前川知大の舞…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「家族はつらいよ」@一ツ橋ホール

 試写会の客入りは8割位。        映画の話  長男・幸之助(西村雅彦)の一家、次男・庄太(妻夫木聡)と3世代で同居をする平田家の主、周造(橋爪功)。妻・富子(吉行和子)の誕生日であることを忘れていたことに気付き、彼女に何か欲しいものはないかと尋ねてみると、何と離婚届を突き付けられる。思わぬ事態にぼうぜんとする中…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

「ブラック・スキャンダル」@新宿明治安田生命ホール

 ブラモさん主催の試写会に参加した。客入りは8~9割位。    映画の話  1970年代、サウスボストン。アイリッシュ・マフィアのボスとして同地一帯を牛耳るジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ)に、FBI捜査官のジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン)が接触を図ってくる。彼はFBIと手を組んで…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more