「50回目のファーストキス」@ブロードメディアスタジオ試写室

 yahoo!映画ユーザーレビュアー試写会。客入りは満席で、座れない人の為に補助いすも投入された。

   

   映画の話
 ハワイのオアフ島で天文学の研究をしながら、ツアーガイドとして生活費を稼ぐ大輔(山田孝之)は、カフェで働く瑠衣(長澤まさみ)と出会う。彼は明るく聡明な彼女と意気投合するが、その翌日に会うと大輔や前日のことを全く覚えていないことに驚く。瑠衣が事故の後遺症で、新しい記憶が一晩で消えてしまうのを知った大輔は彼女を口説き落とそうと奮起。毎日彼女にアプローチを仕掛けてはファーストキスまで持ち込む大輔だが、このままでは関係が進展しないと悟ってあることを試そうとする。

   映画の感想
 オリジナル版は未見でこちらから先に拝見しました。内容は題名から予想した通りの展開でした。

 まず、山田孝之の完璧すぎるスキの無い演技に全く感情移入出来なかった。そして、長澤まさみ以外の日本人キャストの演技が全て癖があり過ぎて笑えない。佐藤二朗はいつもあんな感じだからいいとしても、繊細な演技が上手い太賀にあんな役を演じさせた監督は酷い。

 物語の構成は前半コメディで、中盤辺りから物語の核心に触れて、シフトチェンジするが時すでに遅し、最後まで感情移入出来ず終わった。

 本作はきっと福田雄一監督ファンは楽しめるが、監督作品に免疫の無い観客はドン引きするだけであろう。

 アメリカ映画が得意なラブコメを日本人が演じると、こんなにお寒い作品になると改めて感じた。

 陽光きらめくハワイを舞台にしているのに、こんなに寒い気分にさせる逆に凄い映画である。

   太賀の演技が素晴らしい作品
   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 50回目のファースト・キス

    Excerpt: ハワイ。 交通事故に遭って以来、“前日のことをすべて忘れてしまう”という記憶障害を抱えているルーシー。 そんな彼女に、水族館で獣医として働くプレイボーイのヘンリーは恋をするのだが…。 ラブストーリー。.. Weblog: 象のロケット racked: 2018-09-05 00:21