「バイオハザード:ザ・ファイナル」@ユナイテッド・シネマ豊洲

 2016年最後の映画納めは ブラモ!さん主催の上映会に招かれた。2D字幕版を上映するスクリーン1には半分位の客入りだ。

   
   映画の話
 リス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、レッドクイーンから48時間後に人類が滅びると告げられる。そして、宿敵アンブレラ社が放った膨大な数のアンデッドが地上を占領。アリスはラクーンシティに戻って、生還したクレアやコバルトらと合流し、アンブレラ社の心臓部であるハイブを潰そうとするが……。

   映画の感想
 すっかりミラ・ジョヴォヴィッチ&ポール・WS・アンダーソン夫妻のライフワークと化した「バイオハザード」。シリーズ6作目にして最終章の本作だ。

   以下ネタバレ注意

 物語冒頭はシリーズの前日譚となるエピソードから幕を開ける。このエピソードがあるおかげて、忘れていた1作目の事を思い出させる上手い構成だ。

 しかし、冒頭こそ期待させる幕開けだが、本編が始まるとアクセル全開で物語が展開する構成が続き、押し引きの無い緩急に乏しい構成が難点だ。

 同じようにシリーズの顔であるアリスが一作目こそ、記憶を失った女性がアンデッドに直面して、潜在能力を覚醒させていく事が良く出来ていたが、2作目以降は超人的パワーでアンデッドをバッタバッタと倒していくパターンと化してしまい、面白みに欠ける設定になってしまった。

 これはシリーズ物の短所であり、同じように「ダイ・ハード」の主人公マクレーンも、最初こそ「テロリストに殺されるかも?」という、恐怖がシリーズ1作目にあったが、続篇以降は「絶対に死なない」という設定が足を引っ張り、3作目以降は面白味が急降下してしまった様に、本作も主人公の強すぎる設定が足を引っ張り、面白み欠ける作品となってしまった。

 ただ、絵の見せ方は流石に美味い。アクロバティックなアクションを随所に取り入れ、「マッドマックス」に登場しそうな装甲車上のアクションや、殺人ビームをかわすアクションなど見せ場の作り方は秀逸だ。

 それと疑問はTウィルスに感染したアンデッドはどうして揃いも揃って、土に汚れた様な服装なのだろうか?ゾンビの様に土葬された死人が土の中から出てきたなら判るが、ウィルス感染で死んだ人々なんだから、もっと色とりどりの服装の方がリアルの様に感じた。それから、あれだけ騒がれたローラの出演は何だったのだろう?

 まぁ、そうはいっても02年にスタートした「バイオハザード」が、こんなに長く続くとは思ってもいなかった。作品をシリーズとして成功させてきた、ミラ・ジョヴォヴィッチ&ポール・WS・アンダーソン夫妻に拍手を送りたい。夫妻の次のプロジェクトを期待したい。

   
 



バイオハザード (字幕版)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオハザード (字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

バイオハザード3 (字幕版)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオハザード3 (字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

バイオハザード? リトリビューション (字幕版)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオハザード? リトリビューション (字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年02月15日 07:36
ローラですが、前回の中島美嘉同様に夫妻の日本びいきをあらわしているんだと思います。
出番は美嘉より少なかったけど良い記念になったのでは?(笑)
2017年02月15日 13:21
まっつぁんこさん

ミラ夫妻って日本びいきなんですか、なるほど。
中島美嘉はおいしい役だったのに、ローラは雑な扱いで酷かったです。

この記事へのトラックバック

  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 公式サイト。原題:Resident Evil:The Final Chapter。ポール・W・S・アンダーソン監督。ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、ルビー・ローズ、エヴァ・.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-12-31 20:54
  • バイオハザード:ザ・ファイナル ★★★★

    Excerpt: カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による人気アクション「バイオハザード」シリーズの最終作。人類の大半がアンデッドと化した世界で、人類最後の希望となったアリスは、悪夢のような現実の全.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-01-04 14:04
  • バイオハザード:ザ・ファイナル  監督/ポール・W・S・アンダーソン

    Excerpt: 【出演】  ミラ・ジョヴォヴィッチ  アリ・ラーター  ショーン・ロバーツ  【ストーリー】 アリスは、レッドクイーンから48時間後に人類が滅びると告げられる。そして、宿敵アンブレラ社が放った膨大な.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2017-01-04 18:54
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒットシリーズの6作目で最終編となる作品だ。カプコンのゲームから始まった映画でハリウッドのヒット作になった。今までに強敵のアンデッドとの対決が見ものだったけど、アンブレラ.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2017-01-04 20:03
  • 劇場鑑賞「バイオハザード ザ・ファイナル」

    Excerpt: 戦いの、終わり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201612230000/ バイオハザー.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2017-01-04 20:11
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(11) シリーズ最後を飾るに相応しい大花火大会のような作品。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2017-01-04 22:58
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 前作との繋がりはあった?数年後にはシレっと続編作りそうな気がする。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-01-04 23:59
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 【RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER】 2016/12/23公開 アメリカ PG12 107分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラータ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2017-01-05 23:14
  • 映画 『バイオハザード ザ・ファイナル』

    Excerpt:             JUGEMテーマ:映画館で観.. Weblog: こみち racked: 2017-01-08 15:03
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 瓦礫の中で目を覚ましたアリスの前に、思わぬ情報提供者が現れる。 それは宿敵アンブレラ社のシステムを司る人工知能レッドクイーンだった。 「地上で生き残っている4472人の人類は48時間後に滅び、アンブレ.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-01-12 10:06
  • 『バイオハザード ザ・ファイナル』をトーホーシネマズ日本橋3で観て、終わって安心でもアクションあかんねんなふじき★★

    Excerpt: ▲傷だらけのローラ 五つ星評価で【★★一応、十分ファイナルの要素を満たしてると思う。ただアクションは最低】 多分、直前作の「Ⅴ」は見れてない。 「Ⅰ~&#85.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2017-01-15 17:15
  • 「バイオハザード:ザ・ファイナル」

    Excerpt: ファイトがわかりにくかったりして、盛り上がらないんよ。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-02-01 22:22
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: バイオハザード:ザ・ファイナル@ユナイテッドシネマ豊洲 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2017-02-15 07:32
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: 【概略】 アリスは廃墟のコンピューターを通じて現れたレッドクイーンに、人類が48時間以内に滅びることと、それを止める方法を知らされ…。 SFアクション この流れ変じゃない? 前作.. Weblog: いやいやえん racked: 2017-03-25 16:07
  • バイオハザード:ザ・ファイナル

    Excerpt: RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER 2016年 アメリカ 106分 アクション/ホラー/SF PG12 劇場公開(2016/12/23) 監督: ポール・W・S・ア.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-04-01 21:35