映画「東京家族」@スペースFS汐留

 ぴあ映画生活さんの独占試写会で鑑賞した。客入りは8~9割くらい、幅広い客層だ。

   
   映画の話

   瀬戸内海の小さな島で生活している夫婦、平山周吉(橋爪功)ととみこ(吉行和子)。東京にやって来た彼らは、個人病院を開く長男・幸一(西村雅彦)、美容院を営む長女・滋子(中嶋朋子)、舞台美術の仕事に携わる次男・昌次(妻夫木聡)との再会を果たす。しかし、仕事を抱えて忙しい日々を送る彼らは両親の面倒を見られず、二人をホテルに宿泊させようとする。そんな状況に寂しさを覚えた周吉は、やめていた酒を飲んで騒動を起こしてしまう。一方のとみこは、何かと心配していた昌次の住まいを訪ね、そこで恋人の間宮紀子(蒼井優)を紹介される。

   映画の感想

 とても残念な作品である。 作品自体は近年の山田洋次監督作品の中では、特筆する出来栄えである。 しかし、製作発表時に主役の老夫婦役が菅原文太市原悦子とアナウンスされて、諸事情があり老夫婦役のお二人が降板してしまった。そして、老夫婦役は現在の橋爪功吉行和子となった。 交代したお二人は申し分の無い演技なのだが、どうしても私は映画を見ながら「このシーンが菅原文太だったら・・・」、同じように「市原悦子だったら・・・」と頭の中で想像させてしまう、観客に無駄な比較させてしまう余地を与えてしまった。

特に交代劇のダメージを顕著に思ったのは、父・周吉と友人役の小林稔侍が、風吹ジュンが女将をする小料理屋での会話劇だ。60~70年代の東映時代に大部屋俳優だった小林稔侍と、東映作品の大スター・菅原文太が、今は対等な立場となり、どんな会話劇を繰り広げたのか、70年代東映プログラムピクチャーファンの一人として見て見たかった。きっと山田監督も過去に「幸福の黄色いハンカチ」など高倉健主演作品を監督していることを考えると、松竹の監督でありながら、東映作品のファンではなかったのだろうか?ちなみに小料理屋で相席してしまった気まずい会社員は「男はつらいよ」シリーズで“くるまや”の店員役の北山雅康鈴木美恵である。これは「寅さん」ファンへの山田監督からのサービスなのだろう。

そんな中、長女役を室井滋からバトンタッチした中嶋朋子が素晴らしい演技を見せる。利己的で仕切り屋の長女役は、自分の親戚の叔母と重ねてしまう位にリアルな演技で、「中嶋朋子にこんな引き出しがあったんだ」と思わせる位に、山田監督は彼女からいい演技を引き出した。

   以下ネタばれ注意

 まぁ、難点を挙げると、老夫婦が冒頭いきなり品川駅に到着してしまった事だ。昔の山田監督であれば「家族」のように、老夫婦が暮らす瀬戸内海の小島から船で出発するシーンをちゃんと描いたはずだ。このシーンが無いために、老夫婦の会話の中に出てくる「隣の家のユキちゃん(荒川ちか)」の存在が薄く、物語後半、ユキちゃんの登場シーンが弱くなってしまった。冒頭に島から出発する老夫婦を見送るユキちゃんのシーンが入ればパーフェクトだったと思う。

作品自体は冒頭に書いた通りに素晴らしい。山田監督の十八番となる“家族”という小さな集合体の中で起こる、親と子の愛おしい出来事と、疎ましい出来事を対比させながら、悲劇という試練と向き合ったことで、最終的に本来あるべき“家族”の姿を提示する。 過去に「家族」、「故郷」、「息子」と言った名も無い“家族”の姿を描いた山田洋次監督の集大成と言える良作である。

 映画「東京家族」関連商品
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

rose_chocolat
2013年01月15日 08:00
いろんな意味で少しづつ残念な作品ではありました。
AnneMarie
2013年01月15日 09:42
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
そんなに「交代」があったとは知りませんでした。
映画づくりって大変なんだな。と改めて思いました。山田監督でも。
私は山田監督にまったく興味がないので劇場に行く予定ないけれど、masalaさんの記事で中嶋さんに興味津々。
DVD待ちして観たくなりました。
2013年01月15日 14:15
AnneMerieさんへ

あけましておめでとうございます!
本作の中嶋朋子良いですよ。
DVDでもよいので、ぜひぜひご覧ください。
ナドレック
2013年01月22日 23:31
菅原文太さんと市原悦子さんが予定されていたのですか。
それは確かに見たかった。
早めにアナウンスしてしまうのも考えものですね。

この記事へのトラックバック

  • 『東京家族』 (2012) / 日本

    Excerpt: 監督: 山田洋次 出演: 橋爪功 、吉行和子 、西村雅彦 、夏川結衣 、中嶋朋子 、九代目林家正蔵 、妻夫木聡 、蒼井優 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 トーキョー女子映.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2013-01-15 07:58
  • 東京家族

    Excerpt: 東京家族@スペースFS汐留 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2013-01-15 14:48
  • 『東京家族』 『東京物語』とこんなに違う

    Excerpt:  山田洋次監督の『東京家族』は、小津安二郎監督の代表作『東京物語』をモチーフにしている。  そう公式サイトには書いてある。  1953年に公開された『東京物語』は、映画史を代表する作品として世界で.. Weblog: 映画のブログ racked: 2013-01-22 23:30
  • 東京家族

    Excerpt: 普通なら、スルーするタイプの作品だったけど、他に観たい作品が公開されていなかったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 瀬戸内海の小さな島で生活している平山周吉と妻のとみこは、子供たち.. Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2013-01-23 06:54
  • 変わるもの、変わらないもの『東京家族』山田洋次・監督

    Excerpt: 監督50周年を迎えた山田洋次監督81本目の作品。名匠・小津安二郎監督の名作『東京物語』をモチーフとした(現在)の家族の物語『東京家族』。出演は橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2013-01-23 10:17
  • 身につまされる想い。『東京家族』

    Excerpt: 田舎から上京した老夫婦と東京で生活するその息子や娘たちの物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2013-01-23 12:47
  • 『東京家族』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「東京家族」□監督 山田洋次 □脚本 平松恵美子 □キャスト 橋爪 功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、       林家正蔵、妻夫木 聡、蒼井 優■鑑賞日 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-01-24 08:32
  • 東京家族~様々な左右対称

    Excerpt: 記憶フォーマットとしての「東京物語」 公式サイト。山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、風吹ジュン、茅島 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-24 14:44
  • 東京家族 : 至極のホームドラマ (つД`σ。゚.o。感動。o.゚。

    Excerpt:  本日紹介する作品は、日本映画界の巨匠である山田洋次が撮ったこちらになります。 【題名】 東京物語 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【ロケ地】 広島県大崎上島.. Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2013-01-24 17:46
  • 映画「東京家族」感想

    Excerpt: 映画「東京家族」観に行ってきました。「男はつらいよ」シリーズなどで知られる、山田洋次監督が手掛けた81作目の映画作品となるファミリー・ドラマです。2012年の5月。東京... Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2013-01-24 22:35
  • 東京家族

    Excerpt: 試写会で見ました。 山田洋二監督は自分の年齢と同じ本数映画撮ったそうです。どんだ Weblog: うろうろ日記 racked: 2013-01-25 00:54
  • 映画「東京家族」

    Excerpt: 映画「東京家族」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2013-01-26 20:11
  • 映画「東京家族」しみじみ家族を想う

    Excerpt: 映画「東京家族」★★★★☆オススメ 橋爪功、吉行和子、西村雅彦、 夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、 妻夫木聡、蒼井優出演 山田洋次監督、 146分、2013年1月19日より全国順次公開 2012,日本.. Weblog: soramove racked: 2013-02-01 07:58
  • 東京家族

    Excerpt: 余韻が広がる。 切なくも温かい後味。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-02-04 17:29
  • 東京家族

    Excerpt: 山田洋次監督が、小津安二郎監督に捧げる作品。 小津の「東京物語」(1953年度)をベースに、今の日本の家族の物語を描く―。 Weblog: シェイクで乾杯! racked: 2013-02-06 23:19
  • 東京家族

    Excerpt:  『東京家族』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作については、最近の山田洋次監督の作品はあまり評価できない上に(注1)、小津安二郎の『東京物語』(1953年)をリメイクしている作品と聞いて、二の.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2013-02-25 05:50