映画「あなたへ」@東京国際フォーラムホールA

今回は完成披露試写会という事で、映画上映前に主演の高倉健をはじめ、主要キャストと降旗康男監督が登壇した。

 

   映画の話
 北陸の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)のところに、亡くなった妻・洋子(田中裕子)が生前にしたためた1通の手紙が届く。そこには故郷の海に散骨してほしいと書かれており、英二は洋子が生前には語らなかった真意を知るため、車で彼女の故郷・九州へと向かう。その道中で出会ったさまざまな人々と交流するうちに、妻との思い出が頭をよぎり……。

   映画の感想
 スバ抜けて凄い作品ではないが、高倉健主演映画として見ると完璧であろう。物語の設定や共演キャストのバックボーンには、過去の高倉健主演映画を思い起こされる仕掛けがしてあり、健さんファンには至福の作品となるが、共演キャストの草なぎ剛や、綾瀬はるか目当ての若い観客にはやや物足りない作品となるので注意が必要だ。

   以下ネタバレ注意

 まず、高倉健演じる主人公の職業が刑務所の指導技官と言う所が面白い。かつて高倉健は東映時代の「網走番外地」シリーズでは、塀の中を出たり入ったりする主人公役を長く演じてきた。しかし、今では反対に塀の中の人々を指導する側に回ったという設定にニヤリとする。そして、亡くなった妻の遺骨を散骨するためにワンボックスカーを改造した簡易的なキャンピングカーで、富山県から長崎県まで移動する旅の道中で様々な人と接するパターンは、「幸福の黄色いハンカチ」であったり、現在がドラマと主軸となり、過去の出来事となる回想シーンが交差する構成は、「幸福の黄色いハンカチ」しかり、「駅 station」、「鉄道員(ぽっぽや)」と言った、過去の健さんと降旗監督のコラボ作品を思い起こさせる構成がとられている。

 共演キャストも健さんと何度も共演している田中裕子が主人公の妻役をはじめ、「夜叉」以来27年ぶり共演のビートたけしや、東映「神戸国際ギャング【DVD】」から多くの作品で共演する大滝秀治が主人公を助ける大事な役を配されている。それから近年の健さん作品で共演の多い石倉三郎もさりげなく出演している。

 亡くなった妻の原点となる生まれ育った街・長崎県平戸市を目指し車を走らせる主人公・倉島が出会う人物が、大型キャンピングカーで旅する男・杉野だ。「妻と死別した」という国語教師の杉野は倉島に山頭火の俳句 を薦める博識な人物を珍しくビートたけしが演じているのだが、のちのち「実は」という仕掛けがしてある所が良い。

 次に倉島が出会うのが車のトラブルで強引に同乗を願い出る田宮だ。草なぎ剛演じる田宮は全国各地でイカめしを実演販売する男だ。人手の足りない実演販売の手伝いを強引に倉島にやらせる図々しい男である。まさか、健さんが草なぎにこき使われる姿を見るとは思っていなかったが楽しいシーンだ。そして、田宮の年上の部下が南原だ。佐藤浩市演じる南原はどこか陰のある男で、「なんで佐藤浩市がこんな役なの?」と多くの観客が疑問を持つと思うが、南原ものちのち物語の鍵を握る人物となる。

 妻の手紙に導かれる倉島の旅は紆余曲折を得ながら妻が故郷の平戸市へと到着し、局留めになっていた妻が残した最後のメッセージを受け取る。そして妻が希望していた海への散骨なのだが、台風の為に船を出してくれる漁師が居ない。そこで倉島を親身に世話してくれるのが食堂を経営する濱崎親子だ。倉島は「困ったときは」と南原から紹介された漁師の大浦吾郎(大滝秀治)に思いを託すことになるのだが、南原が書いてくれたメモ書きの文字に反応する濱崎多恵子(余貴美子)のリアクションがポイントである。嵐に巻き込まれ遺体が見つからぬまま死亡扱いとなった夫の存在が物語の隠し球となっている。

 本作には基本的に悪人は出てこない。まぁ唯一、杉野だけが悪人となるが、倉島の前では善人だったので良しとしよう。御年81歳の高倉健に宛書きされた脚本だけに、暖かく心にじんわりとしみ入る物語が心地よい。私も高倉健ファンの一人として、画面に映る健さんを見ているだけで頬がゆるみ、時には目頭が熱くなった。多くを語らない健さんの立ち姿で哀愁を感じ、座っているだけで人生の重みを体現出来る人物は日本映画では高倉健だけであろう。

 本作のラスト。全ての目的を遂げ濱崎親子に託されたメッセージを運ぶ伝書鳩となった倉島が、再び南原にメッセージを告げて、遠くに見える多くの客の前で実演販売をする田宮の姿を背にして、あえて一人別の道を歩き出す倉島の姿に高倉健流の男の美学を感じた。同じような幕引きだった「男はつらいよ」シリーズの最終作「寅次郎紅の花のラストと比較してみる。

かつて阪神淡路大震災後にボランティアで知り合った神戸の住民たちの元へ寅次郎が再び訪れ、その住民たちの中に自分から入って行く姿が描かれた。本作はそんな演出と正反対の行動が描かれる。「人それぞれの生き方を尊重し深入りしない、そしてお互いがそれぞれの道を歩む。」これが高倉健映画の演出であり、余韻のある幕引きに降旗監督が思い描いてきた高倉健作品のゴールとして、最も相応しい静かなラストシーンがいつまでも心に残る。

 映画「あなたへ」関連商品
 

 

 




高倉健インタヴューズ
プレジデント社
野地 秩嘉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高倉健インタヴューズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【送料無料】 高倉健 / 決定版 高倉健 【CD】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンルジャパニーズポップスフォーマットCDレーベルキングレコード発売日2009年11月0

楽天市場 by 【送料無料】 高倉健 / 決定版 高倉健 【CD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あなたへ』 2012年8月21日 東京国際フォーラム

    Excerpt: 『あなたへ』 完成披露試写会で鑑賞しました。 健さんおかえり!と言いたいけど、マナー悪い客いると全てが駄目になる 関係者っぽいから尚更立ち悪いよ 映画中に携帯を何度も開くほど気になる(もしくはつまら.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-08-23 23:37
  • あなたへ

    Excerpt: あなたへ@東商ホール Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2012-08-24 05:16
  • あなたへ

    Excerpt: 散骨と納骨の違いわかりますか 公式サイト。降旗康男監督、高倉健、ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草磲剛、余貴美子、綾瀬はるか、浅野忠信、三浦貴大、大滝秀治、長塚京三 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-08-25 21:18
  • 『あなたへ』お薦め映画

    Excerpt: 頑固な船長(大滝秀治)の船で散骨するシーンは、観ている方は感無量だが、あくまでも静かである。礼儀をわきまえ、察して見過ごさず、されど出しゃばらない。監督と高倉健のハイレベルな美意識を感じる。なりきるこ.. Weblog: 作曲♪心をこめて作曲します♪ racked: 2012-08-26 04:45
  • 映画「あなたへ」感想

    Excerpt: 映画「あなたへ」観に行ってきました。2012年で御年81歳になる高倉健が、2006年日本公開の日中合作映画「単騎、千里を走る。」以来、実に6年ぶりに映画出演を果たした人... Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2012-08-27 00:05
  • あなたへ あの自作キャンピングカーは違法改造やない?

    Excerpt: 【=35 -5-】 今朝、怒濤の雷エンドレス連発の音と光で寝てられない! 昨日、車で通勤して、修理とメンテナンスのために整備工場に置いてきてしまった、「おとん、車で職場まで送ってくれ」と長女、「あか.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2012-08-27 09:58
  • あなたへ(’12) 

    Excerpt: 21日(火)、東京国際フォーラムのホールAで「あなたへ」完成披露試写会、招待状が来ていて都合も合ったので、母と行ってきました。 私はたまたま、先週末見た「ミスター・ベースボール」に続いての、健さ.. Weblog: Something Impressive(KYOKOⅢ) racked: 2012-08-27 12:12
  • 映画「あなたへ」を観ました!!(2012-09)

    Excerpt: 映画「あなたへ」を観ました!! Weblog: 馬球1964 racked: 2012-08-27 14:21
  • あなたへ

    Excerpt: あっさり味でも旨味たっぷり。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-08-27 16:37
  • あなたへ

    Excerpt: あっさり味でも旨味たっぷり。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-08-27 16:37
  • 「あなたへ」丸くなった高倉健

    Excerpt: 角がない。 高倉健といえば、重厚で存在感があって、折り目正しくきちんとしていて、眼光鋭くカッチリ角があるのにどこか暖かい・・・・というイメージがあった。 今回は重厚だけど丸い高倉健がそこに居た。(.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-08-28 11:20
  • 「あなたへ」愛する亡き妻の想いを求めて妻の故郷に辿り着いて知ったあなたへの想い

    Excerpt: 「あなたへ」は高倉健6年ぶりの新作映画で亡くなった妻から生前したためた1通の手紙が届き、手紙を預けられている手紙と散骨のために富山から長崎の平戸へ向かいながら妻との日 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-08-28 23:17
  • あなたへ

    Excerpt: Data 監督 降旗康男 出演 高倉健  田中裕子  佐藤浩市  草なぎ剛  余貴美子  綾瀬はるか  三浦貴大 公開 2012年 8月 Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-08-29 00:16
  • 映画「あなたへ」旅に出る訳は人それぞれ

    Excerpt: 「あなたへ」★★★☆ 高倉健、ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、 草なぎ剛、余貴美子、綾瀬はるか、 浅野忠信、三浦貴大、大滝秀治、 長塚京三、原田美枝子出演 降旗康男監督、 111分、2012年8月.. Weblog: soramove racked: 2012-08-29 11:46
  • 完成披露試写会「あなたへ」

    Excerpt: 2012/8/21、東京国際フォーラム、ホールA。 キャパ5千人の大会場。 記事によれば3千人の入りだそうだが、それでも2階席はスカスカに見えた。 メディア関係者大勢。 ホール入口には各メディア専用.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2012-08-29 12:01
  • あなたへ

    Excerpt: 試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】 健さんが、日本中を車で移動して有名 Weblog: うろうろ日記 racked: 2012-08-29 21:55
  • 「あなたへ」

    Excerpt:                               「あなたへ」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 久しぶり、スクリーンでの健さんである。 私的にはそれだけでワクワクする。 この日、UC豊島園.. Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!! racked: 2012-08-30 16:18
  • あなたへ : THE.健さんムービー

    Excerpt:  本日紹介する作品は、当初観るつもりのなかった映画です。でも、気になったので行ってきました。では、どうぞ。 【題名】 悪人 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【ロ.. Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2012-09-03 17:06
  • 映画「あなたへ」について。

    Excerpt: 辛口?評が見当たらず・・・ 先日「良かった」と書いたところですが、それは表向き。 私特有の、色眼鏡な評も。 ●ロードムービー。北は北海道から南は九州までのファンを取り込める作りに。  北海道を入れて.. Weblog: 初信日記 racked: 2012-09-04 11:25
  • あなたへ       評価★★★★

    Excerpt: 「駅 STATION」「鉄道員」など数々の名作を送り出してきた降旗康男監督と高倉健のタッグ20作目となるヒューマンドラマ。愛した妻の想いを知るため、妻との記憶を巡る旅に出る男の道のりを描く。共演は「春.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2012-09-04 19:47
  • あなたへ

    Excerpt: ★★★★★今年度の邦画の映画賞にリストアップされるのは間違いないほどの傑作になった。製作者が練りこんだオリジナルストーリーで全く無駄なシーンがなく、凡長な展開になっていない。主人公の職業が刑務官という.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2012-09-05 06:48
  • 『あなたへ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「あなたへ」□監督 降旗康男 □脚本 青島武□キャスト 高倉 健、田中裕子、ビートたけし、長塚京三、原田美枝子、草? 剛、      余貴美子、綾瀬はるか 三浦貴.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-10-02 12:33
  • 映画「あなたへ」

    Excerpt: 映画「あなたへ」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2012-10-29 01:09
  • 映画『あなたへ』を観て

    Excerpt: 12-73.あなたへ■配給:東宝■製作年・国:2012年、日本■上映時間:111分■観賞日:9月8日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:降旗康男◆高倉健(倉島英二)◆田中裕子(倉島洋子)◆ビートたけし(.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-12-24 17:07
  • あなたへ

    Excerpt: 2013年08月18日23時10分00秒テレビ朝日日曜洋画劇場 特別企画「あなたへ」 録画で鑑賞 2012/8/25公開 北陸の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)のところに、亡.. Weblog: 単館系 racked: 2013-09-04 22:21