ホイ3兄弟の「フロント・ページ」のDVDを紹介。

 みなさん、こんにちはmasalaです。


 今回紹介する作品は、ホイ3兄弟が「アヒルの警備保障」以来、9年ぶりに顔を揃えた、1990年製作の香港映画「フロント・ページ」のDVDを紹介します。


 


 話は、倒産寸前の三流ゴシップ誌が発行部数増を狙ってスクープを捏造する・・・。


なのですが、DVDのジャケットを見ると、「Mr.Boo!」のセルフ・リメイクと書いてある。


 まぁ、たしかに設定は違うけど話の展開は良く似ているかも、似ている点を幾つか上げると、サミュエルが職場でトラブルを起こして、マイケルとリッキーのいる会社に転職してくる、サミュエルのカンフー、リッキーの首が悪い、小型カメラでの盗撮、強盗集団の登場など、どこか「Mr.Boo!」を思い出すプロットが多数。


 しかし「Mr.Boo!」みたいなネットリとしたバタ臭い笑いは影を潜め、どこかコザッパリとした印象。


 久々に見たホイ3兄弟、マイケルは少しぽっちゃりと、リッキーは老け込み、サミュエルはマッチョになっていた。


 また、いつの日か3人揃った新作を見れる日を楽しみに・・・。


 


 このDVDには、日本語吹き替えを収録しているのだが、マイケルの声が広川太一郎じゃないのが残念、それから画質がメチャクチャ悪いのと、本編のトリミングがビスタをブロウアップしたらしく、シーンによって顔や頭が切れて写っていないのが気になる、そのかわり予告編の画質が良好で画面サイズもちゃんとビスタサイズで収録されていて画角が広い、それと予告の中に本編未収録のシーンもある。


 今回は、ちょつと古い香港映画でしたが、新作の目まぐるしい展開の映画を見ている者にとって、どこかのんびりとした笑いで癒されました。


喜劇王マイケル・ホイ主演の娯楽作がデジタル・リマスター版で登場!ユニバーサル・ピクチャー...










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック