「最終兵器彼女」のDVDを鑑賞。

 みなさん、こんにちはmasalaです。


 今日は「最終兵器彼女」のDVDを見た。 


 私は、この「最終兵器彼女」の原作やアニメなど一切見たことが無く予備知識ゼロでの鑑賞だ。


 


 まずオープニングの札幌の襲撃シーンに度肝を抜かれる、素晴らしい不意打ちに傑作の予感が、


しかし良かったのはここまで、どんどん話は小さい方向に向かってゆく、とにかくこの世界観が理解出来ない、何故日本はちせという兵器を作ったのか、いったい何処の国が攻撃をしているのかも不明、初めにあれだけ町が攻撃されているのに日常生活は何も変わらず学校は授業を行っているし、報道機関など皆無だし、一見怪獣の出ない怪獣映画みたいだがそうでもない、うぅーん困った、ちょっとプロットが1999年製作のアニメ映画「アイアン・ジャイアント」に似ているかな。





 映画初見の者を寄せ付けない空気が漂っていて付いてゆけない、とにかく理解出来ないまま映画は終了。


 私の自論であるが映画というのは、何も知識が無いふらりと映画館に来た人でも理解出来る様に作らなくては駄目なのです、この映画はまさに駄目なパターンの映画でした。





 しかし、この映画のSFXの出来はいいです、日本のレベルもここまで来たかって所まで来ています。


 それからこのDVDは5.1chで音声が収録されているが、この音が良い、ガンガン音がリアに回りこみサラウンド感抜群である、サラウンド好きな人にはお勧め。


最終兵器彼女【通常版】/高橋しん 原作前田亜季写真集 最終兵器彼女ワーナー・ホーム・ビデオ アイアン・ジャイアント スペシャル・エディション










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hikky
2011年04月09日 18:45
TITLE: Re:「最終兵器彼女」のDVDを鑑賞。
SECRET: 0
PASS:
はじめまして。
最近の日本映画のSFX技術が上がってきたのは良いです。……でも、内容が良く無いのが多い気がします。やはりハリウッドと張り合う様なデッカイ映画は無理っぽく思います。
そう言えば、ハリウッド実写版の『エヴァンゲリオン』が公開されるようですが……エヴァはいまだに人気あるし……実写版の画像を見ましたが……秋葉原で暴動が起きやしないか?と言う酷い画像でした。
hikkyブログ→http://plz.rakuten.co.jp/hikkyistation/

この記事へのトラックバック