新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ネタバレ】「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」@シネマサンシャイン平和島

<<   作成日時 : 2017/12/16 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

 公開初日、昼の回。入場料金1100円の「シネマサンシャインデイ」と重なり、いつもがガラガラのシアター1が大盛況で4割位の客入りだ。男性客が多い。

   

映画の話
 家族を待ち続ける孤独なヒロイン、レイの運命は、BB-8や脱走兵フィンとの出会い、ハン・ソロとの遭遇によって一変する。ルーク・スカイウォーカーを探し求める冒険に巻き込まれ、フォースの力に目覚めていくレイ。一方、ファースト・オーダーには、父親ハン・ソロを自らの手で殺し、フォースの暗黒面へと堕ちたカイロ・レンがいた。レイは、カイロ・レンとの死闘を経て、ついにルーク・スカイウォーカーのもとにたどり着く・・・。

   映画の感想
 私はバリバリの「スター・ウォーズ」ファンと自負するが、今回は期待し過ぎた為なのかイマイチ感は拭えない。まず、物語が足踏み状態で面白みに欠ける。「スター・ウォーズ」は基本的に3本が一括りのセットで展開する構成で、シリーズ2作目は前後をあまり気にせず、一番自由に物語を作れるはずだ。

 例えば「帝国の逆襲がいい例で、ローレン・カスダンの脚本とアーヴィン・カーシュナーの演出が上手く融合して深みのある素晴らしい作品に仕上がった。今回は監督のライアン・ジョンソンが脚本を兼ねている為か、物語の翼が広がらず、既視感のある様な展開に終始した印象だ。ライアン・ジョンソンと言えば前作のSF映画「LOOPER/ルーパー」であるが、こちらも大衆向けのSF作品ではなく、どちらかと言うとマニアックなSF映画だったので、彼が「スター・ウォーズ」の世界に合うか合わないかと言うと、私は不向きに思う。

さて「最後のジェダイ」を全体的に見るとレイとカイロ・レンのパートは良いとしても、ポー・ダメロンがメインの反乱軍の撤退劇や、フィンがメインのパートは底が浅く散漫に感じた。特にフィンを大々的にフィーチャーしているパートはあんなに掘り下げる必要ない。更にフィンの相方ローズ天童よしみに似ていて集中できない。まぁ、欧米人から見たアジア人はあの手の顔が良いのだろう、って事は天童よしみも海外種出したら受けるのか?どうも近年の「スター・ウォーズ」は海外のセールスを気にし過ぎて多国籍的なキャスティングが鼻につく。

 それから、今回はフォースの力が凄すぎて付いて行けない。

   以下ネタバレ注意

 レイとカイロ・レンの以心伝心はまぁいいとしても、スカイウォーカー一族でフォースの力が一番弱いと思われたレイアが、一度宇宙船の爆破で宇宙空間に放り出されて死んだと思ったら、宇宙空間で復活して自力で宇宙船に戻り、その後、何もなかった様にピンピンしている所には唖然とした。

 そして、クライマックスのルークとカイロ・レンとの対決が実は「ルークは隠遁している惑星からの分身であった」という展開はファンへの裏切りである。かつてジェダイの騎士であったルーク・スカイウォーカーが、敵と直接戦わずして体力を使い切り死亡するなんてシーンは見たくなかった。あのシーンはカイロ・レンと直接闘い破れて死ぬ方が、よっぼと「スター・ウォーズ」らしい演出だった。あんな姑息な方法でフォースを使い切られてはルーク・スカイウォーカー伝説も崩壊してしまう。

 それから「スノークはいったい何だったのだろうか?何だか投げっぱなしで、観客を納得させない所も不満であるし、カイロ・レンと共に戦ったレイがいつの間にか姿を消して、ミレニアム・ファルコン号に戻っているシーンも不満だ。何かシーンや説明が足りないのは、編集でカットされてしまったのだろうか?そんな事なら、フィンの暗号解読者探しのミッションなんかバッサリいらない位である。

 不満ばかり書いてしまったので最後に良い所も。ヨーダの復活は意表を突かれた。それも「帝国の逆襲」版のヨーダで、立ち姿はCGで、歩き動くシーンはパペットだった様に見えた。声もちゃんとフランク・オズだったところも嬉しい。

 今回一番以外だったのはラストカットだ。通常の「スター・ウォーズ」であれば、メインキャストがラストカットを飾ったが、今回は競馬場の子供たちのカットで終わった。そのシーンで最後に男の子が掃除する為にほうきに手を伸ばしたら、ほうきが先に動いて子供の手に収まった様に見えたが、子供たちもフォースの持ち主なのだろうか?

 今回は個人的に「スター・ウォーズ」シリーズ初の残念な結果に終わってしまった。それは、今まで「スター・ウォーズ」がSFファンタジーの先頭を切って走ってきたが、今は「スター・ウォーズ」以上のアイディアや魅力を持った作品があり、我々の目が肥えてしまった事も一因にあると思う。とにかく次回作では天童よしみ似のローズは、嫌われキャラのジャー・ジャー・ビンクスの様に葬って欲しい。





スター・ウォーズ フォースの覚醒 ボイスチェンジャーマスク カイロ・レン
タカラトミー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スター・ウォーズ フォースの覚醒 ボイスチェンジャーマスク カイロ・レン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「スター・ウォーズ最後のジェダイ」
「スター・ウォーズ最後のジェダイ」を鑑賞してきましたSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」サーガの新3部作の幕開けとして2015年に公開され、世界中で空前の大ヒットとなった「... ...続きを見る
日々“是”精進!
2017/12/16 19:57
映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
元日はファーストデーだったので、映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2018/01/06 00:45
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スター・ウォーズ/最後のジェダイ@TOHOシネマズ日本橋 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2018/01/06 17:04
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』 2017年12月14日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』 を前夜祭で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2018/01/06 20:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
肝心のポイントで「演出力不足」が露わになり、コアなファン以外はすっかり置いてかれてしますよね...

http://blog.goo.ne.jp/onscreen/e/0b32c78b318ad690921ef55d2b4c52ca
onscreen
2017/12/18 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ネタバレ】「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」@シネマサンシャイン平和島 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる