新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「メアリと魔女の花」@ニッショーホール

<<   作成日時 : 2017/07/08 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 森永乳業さん主催の日曜日、夜の試写会。客層はお子さんから年配の方まで幅広い客層でほぼ満席だ。

   

   映画の話
 無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花だった。一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるが、あるうそをついたことから大事件に発展してしまい……。

   映画の感想
 魔女、魔法学校、魔法のほうき、と古典的な題材を、上手く現代流に置き換え、バランス良く味付けした秀作だ。監督はスタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ

、「思い出のマーニー

を監督した米村宏昌がジブリから独立して、スタジオポノックで監督した作品だ。しかし、その作品はスタジオジブリ作品と見紛う、ジブリのDNAを100%受け継いだクオリティである。だが、そのジブリの悪い流れを受け継ぎ、アニメに命を吹き込む声優に俳優を起用した事が難点だ。メアリ役の杉咲花の起用は◎だが、大竹しのぶ渡辺えりは、その台詞の声で俳優の顔が脳内でよぎってしまう事はマイナスに感じる。

   以下ネタバレ注意

 作品は冒頭に物語の鍵を握る魔女の花「夜間飛行」を巡る前世代のエピソードで幕を開け、時代がメアリの世代へ移り本題へ入る上手い構成だ。物語のテンポも良く、ざっと人物説明が終わり、あっという間に黒猫に導かれてメアリが森の中で「夜間飛行」を見つける。ちょっと「不思議の国のアリス」の導入部を彷彿させる展開だ。

 物語の原作「小さな魔法のほうき

は1971年発表だという。「ハリー・ポッター」も「スター・ウォーズ」も無い時代に、魔法大学が登場して、大学名は「エンドア大学」である。1983年発表の「スター・ウォーズEP6 ジェダイの帰還」の舞台「エンドア」の名前もこの原作から由来されたのだろうか?

映像表現もジブリ譲りの柔軟で奇抜な発想だ。冒頭の魚型の追手や、大学内を徘徊するロボットや、動物実験で変形してしまった動物たちなど、ジブリ作品に出てきそうなデザインのキャラクターが画面を賑わす。

 物語の詳細は割愛するが、大きく風呂敷を広げずに限定した場所だけを使い、上手く物語を展開させたので破綻が無い。人間以外の動物キャラはもちろん、魔法のほうきにも擬人的なキャラ設定も実に上手い。躍動感ある絵作りも手伝い、エンドロールまできっちりとコントロールした「メアリと魔女の花」は、小さなお子さんから大人まで十分に楽しめる。ジブリの冠こそないがジブリフアンを裏切る事の無い良作である。




ピアノミニアルバム メアリと魔女の花
ヤマハミュージックメディア

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノミニアルバム メアリと魔女の花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





新訳 メアリと魔女の花 (角川文庫)
KADOKAWA

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新訳 メアリと魔女の花 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スタジオジブリの呪縛。『メアリと魔女の花』
スタジオポノックが制作したアニメ映画。魔女の国から盗み出された禁断の花を見つけた少女の冒険を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2017/08/14 19:23
『メアリと魔女の花』(2017)
製作部門が解体されたことで、スタジオジブリを飛び出したスタッフたちが設立した新会社スタジオポノックの第一回作品で、「借りぐらしのアリエッティ」、「思い出のマーニー」の米林宏昌監督が、三度イギリス文学(原作:メアリー・スチュアート)に材を採った。不思議な花を見つけた少女メアリが魔女の国へ彷徨いこみ、そこで自分は魔女だと嘘を吐いたことで大事件を巻き起こしてしまうというお話は、キャラクターデザインや美術設定、音楽の使い方に至るまでジブリの後継者足るに相応しいもの。周囲からは当然それを期待されていただろ... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2017/08/31 20:32
「メアリと魔女の花」
やっと観たけど、フツーだったかなと。(公開初日は7月8日だから、ロングランではある。) ...続きを見る
或る日の出来事
2017/09/09 06:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「メアリと魔女の花」@ニッショーホール 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる