新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「クリード チャンプを継ぐ男」@ワーナー・ブラザース試写室

<<   作成日時 : 2015/12/20 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 1

 今回、私は「yahoo!映画」ユーザーレビュアー試写会に招かれた。客入りは8〜9割位だ。

   

   映画の話
 ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)。さまざまな伝説を残したアポロだが、彼が亡くなった後に生まれたためにアドニスはそうした偉業を知らない上に、父との思い出もなかった。それでもアドニスには、アポロから受け継いだボクシングの才能があった。そして父のライバルで親友だったロッキー(シルヴェスター・スタローン)を訪ねてトレーナーになってほしいと申し出る。

   映画の感想
 「アポロの息子」と言う着眼点の妙に加え、ファンの期待を裏切らない王道の展開は正に「ロッキー」の遺伝子を受け継いだ作品である。

 物語は無名の新人ボクサーが、老トレーナーと共にトレーニングを経て世界王者と戦う、と言う「ロッキー1」とほぼ同じ構成を踏まえながら、主人公が伝説のチャンピオンで故・アポロの愛人との間に生まれた息子と言う設定がポイントとなる。

 サラブレットでありながら、父親の愛情を知らない息子は少年院で成長した。彼の存在を知ったアポロの本妻が、保護者として彼を引き取る所から物語が動き出す。

 父親の七光りを極度に嫌い、アポロの名前をひた隠しして葛藤しながら生きてきたアドニス。彼は自分の中に流れるボクサーの血に導かれるように、豪邸暮らしを捨て、父親の盟友ロッキーが暮らすフィラデルフィアに向い、彼に自分のトレーナーになる事を懇願する。

 「クリード チャンプを継ぐ男」は、まるで「ロッキー1」を見る様な展開と熱い高揚感を導く素晴らしい演出と、キャストの演技が合わさり、本年最期の感動作に仕上がった。

   以下ネタバレ注意

 物語はアドニスを狂言回しに使い、老年となったロッキーのその後も明確に描いている。妻を亡くし、ボクサー引退後レストラン経営者へと転向したロッキー。本作では義兄ポーリーまで亡くなってしまった。彼の空虚な心を埋める様に突然現れたアドニス。しかし、衰えた体で若きボクサーを育てるパワーも失い、更に病魔まで彼の体を蝕んでいた。

 世界チャンピオンに立ち向かうアドニスと、彼をサポートしながら自分の病魔と闘うロッキー。まるでアドニスが自分のアイデンティティーと戦う様に迎える大迫力なクライマックス。シリーズを踏まえた王道な演出がボディジャブの様に効き続け、感動のラストまでその勢いが止まる事が無い。

 「ロッキー」は、ジョン・G・アビルドセンシルベスター・スタローンの二人のみが演出してきたシリーズであるが、本作を担当したライアン・クーグラーの手腕には驚くだけである。「フルートベール駅でに続き劇場作品2本目にしてベテラン監督並のクオリティを打ち出した。スポーツ映画としても、人間ドラマとして見ても極めて優秀である。

 そして、ビル・コンティのスコアをよく研究して継承した上で、現代的な力強いスコアを書いた作曲家ルートヴィッヒ・ヨーランソンが素晴らしい。寂しいピアノとホルン系の金管楽器の使い方はコンティの音楽を彷彿させるし、クライマックスの激しいスコアと「ロッキー」お馴染みのサントラを取り入れたスコアは絶品である。

 一度は完結した「ロッキー」シリーズを、こんな方法で再生させた監督のアイディアには脱帽だ。更なる続編を期待したい。 
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「クリード チャンプを継ぐ男」
自分の伝説を、作る… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/12/23 19:48
クリード チャンプを継ぐ男
クリード チャンプを継ぐ男@ワーナーブラザース映画試写室 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2015/12/23 22:33
『クリード チャンプを継ぐ男』 2015年12月5日 ワーナーブラザース試写室
『クリード チャンプを継ぐ男』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2015/12/23 23:26
『クリード チャンプを継ぐ男』
ロッキー・バルボアの魂が、アポロ・クリードの血が、再びリングに舞い戻る! こんなにも心が熱くなる映画を見たのはいつ以来だろうか。こんなにも拳で愛を語る映画に出逢ったの ... ...続きを見る
こねたみっくす
2015/12/23 23:53
「クリード チャンプを継ぐ男」
これはヤバイ。何の捻りもないのにここまで魅せるなんて。全て大体の予想はつくのに。それもあっさりと、と言ってもいいほどに。サクサクとした物語の進行具合。だがお約束の12ラウンドの死闘に至るまでの静かなる、ある種大人な盛り上げ方…!「どこで出るのか?もしかしたら出ないのか?」と思わせた「ロッキーのテーマ」の曲の使い方。ちょっと尋常ではないよ。こうなるって…リングのシーンが凄いことになるとは判ってても、やはり燃えちゃうし、泣いちゃう。かつてロッキー・バルボア(シルベスター・スタローン)とリングで死闘を... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2015/12/24 16:53
【感想】映画「クリード チャンプを継ぐ男」
映画「ロッキー」のスピンオフかつ続編映画、観にいってきました! ...続きを見る
風吹く荒野をのんびりと
2015/12/24 19:21
〔劇場鑑賞〕クリード チャンプを継ぐ男
?? シルヴェスター・スタローンが演じた『ロッキー』シリーズのロッキーが、ライバルのアポロ・クリードの息子と再びボクシングの世界に身を投じるさまを活写した話題作。アポロ ... ...続きを見る
ジャスターの部屋
2015/12/25 01:24
クリード チャンプを継ぐ男
ボクシングのヘビー級チャンピオンだったアポロ・クリードと愛人の間に生まれた息子アドニス・ジョンソン。 彼は義母メアリー・アンに引き取られ何不自由なく育ったが、ボクシングへの情熱を抑えきれずにいた。 義母の猛反対を押し切って家を飛び出したアドニスは、かつて父親と死闘を繰り広げたロッキーをフィラデルフィアに訪ね、自分のコーチになって欲しいと頼み込む…。 ヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2015/12/25 14:06
クリード チャンプを継ぐ男
公式サイト。ライアン・クーグラー監督。シルヴェスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソン、フィリシア・ラッシャッド、アンソニー・ベリュー、アンドレ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/12/26 19:54
クリード チャンプを継ぐ男
評価:★★★★【4点】(P) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2015/12/27 18:20
クリード チャンプを継ぐ男
ロッキーシリーズの新章が始まった感じだ。脚本もよく練られており、唯一の欠点をあげるなら映画向きに演出されたボクシングシーンのオーバーアクションだけだ。父親、障がい、病気、自分に負けないで相手に勝利する。星5個。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2015/12/27 23:37
クリード チャンプを継ぐ男 / Creed
オフィシャルサイト ...続きを見る
うだるありぞな
2015/12/28 10:34
クリード チャンプを継ぐ男  監督/ライアン・クーグラー
【出演】  マイケル・B・ジョーダン  シルベスター・スタローン  テッサ・トンプソン ...続きを見る
西京極 紫の館
2015/12/30 17:17
クリード チャンプを継ぐ男
前日に観た『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』も良かったけれど、こっちも良かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/12/31 00:30
『クリード チャンプを継ぐ男』
いや〜年の瀬に泣いた泣いた。 ありゃ泣くって。 後半泣きっぱなしだったよ。 ...続きを見る
時間の無駄と言わないで
2015/12/31 17:50
【映画】クリード チャンプを継ぐ男
JUGEMテーマ:洋画 ■あらすじ ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン。 さまざまな伝説を残したアポロだが、彼が亡くなった後に生まれたためにアドニスはそうした偉業を知らない上に、父との思い出もなかった。 それでもアドニスには、アポロから受け継いだボクシングの才能があった。 そして父のライバルで親友だったロッキーを訪ねてトレーナーになってほしいと申し出る。 &amp;nbsp; ...続きを見る
映画鑑賞&洋ドラマ&amp; スマートフ...
2016/01/02 20:56
『クリード/チャンプを継ぐ男』(2015)
父を知らず、母を亡くし、厚生施設に入れられていた少年アドニスの元に一人の婦人が訪れ、彼を引き取る。彼女の名はメリー・アン・クリード、元世界チャンプ、アポロ・クリードの未亡人。そしてアドニスの父こそ、亡き夫アポロと愛人との間に生まれた子なのだ。メリー・アンの養子としてすくすくと育ったアドニスだったが、その身体を流れる血故なのか、彼はボクシングに憑りつかれ、遂には家を出てあの男の元へ。その男、ロッキー・バルボア。アポロを破りチャンプになった男、そして親友。エイドリアンを、そしてポーリーを喪い、息子も... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2016/01/03 11:16
クリード チャンプを継ぐ男
ボクシングのヘビー級チャンピオンであったアポロ・クリードの息子、アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)は、アポロが亡くなった後に生まれたため父の偉業を知らない上、父との思い出もなかった。 それでもアポロから受け継ぐ才能あるアドニスは、父のライバルで親友だったロッキー(シルヴェスター・スタローン)を訪ねてトレーナーになってほしいと申し出る。 ...続きを見る
心のままに映画の風景
2016/01/06 17:25
「クリード チャンプを継ぐ男」☆愛される続けるロッキー
若い時のスタローンはあまり好きじゃなかった。 だけど「ロッキー」だけは別格!!! シリーズを通しても、最初は弱くて負けて、だけど不屈の精神でトレーニングを積み、負けそうになりながらも最後は勝つ!という、スポ根の王道をただ繰り返すばかりなのに、こんなにも熱く燃える映画は他はない。 いや、いくらでもあるんだけど、こと「ロッキー」だけは特別なのだ。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2016/01/11 23:59
クリード チャンプを継ぐ男
ロッキー・シリーズから生まれた、ボクシングに賭ける男たちを描いたドラマです。 正直なところボクシングのように痛そうなスポーツは苦手でロッキーは第1作しか覚えていないのですけど、 今作のとても評判がいいので気になっていました。 厳しいボクシングの世界と共に、家族や仲間たちの支えの中で成長する若者のドラマが描かれていました。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2016/01/21 21:58
クリード チャンプを継ぐ男
CREED 2015年 アメリカ 133分 ドラマ 劇場公開(2015/12/23) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/04/22 14:59
クリード チャンプを継ぐ男 (Creed)
監督 ライアン・クーグラー 主演 マイケル・B・ジョーダン 2015年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ 『ランボー』をこよなく愛する私ですけど、じゃぁランボー関連で『ティーズル保安官の大冒険』とか『トラウトマン/最後の戦場』とか作られたら観たいかと… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2016/05/02 12:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
これ、良かったですねー、いい作品でした。
全てを捨て、ロッキー・パルモアのいるフィラデルフィアに単身乗り込む所に、アドニス・ジョンソンの男気を感じました。
ここなつ
2015/12/24 16:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
「クリード チャンプを継ぐ男」@ワーナー・ブラザース試写室 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる