新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「キリングゲーム」@ショウゲート試写室

<<   作成日時 : 2014/01/12 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

 今回は映画レビューサイト「COCO」さん主催の試写会で客入りは85%位だ。
 
 

   映画の話
   アメリカ北東部からカナダへと大自然が広がる、アパラチア山脈。そこに山小屋を構え、一人暮らしをしている元アメリカ軍人のベンジャミン(ロバート・デ・ニーロ)。そんな彼の前にセルビア人の元兵士コヴァチ(ジョン・トラヴォルタ)が現れ、一緒に狩りを楽しむことに。しかし、山へと足を踏み入れるや、コヴァチはベンジャミンに向けて矢を放つ。混乱しながらも、軍隊と山での生活で得た経験と技術を生かして応戦するベンジャミンだが、この人間狩りにはボスニア紛争で起きたある事件が深く関わっていた。

   映画の感想
 ロバート・デ・ニーロジョン・トラボルタ共演のサバイバルアクションだ。「タクシードライバー」(76)で大ブレイクしたデ・ニーロと、「サタデー・ナイト・フィーバー」で大ブレイクしたトラボルタ。共に同じ時代にハリウッドで映画スターとして活躍していながら、二人は本作が初共演となる。監督は「デアデビル」(03)、「ゴーストライダー」(07)のマーク・スティーヴン・ジョンソンだ。

以下ネタバレ注意

 92年に勃発したボスニア紛争。物語はNATOが介入した95年。NATO軍は7人のセルビア人兵士を銃殺する。そして物語は現代へと移る。元セルビア兵士コヴァチは情報屋から、18年前にNATO軍に参加した兵士のリストを買い取る。場面は変わり、元米軍人のベンジャミンは家族とも疎遠となり、人里離れた山小屋で一人暮らしをしている。そんなベンジャミンの車が故障をするが、山に狩りに来ていたコヴァチに助けてもらう。助けてもらったお礼にベンジャミンはコヴァチを自宅に招き酒を飲み交わす。そして翌朝、二人は山に狩りに出かける。トランシーバーを使い離れた場所で狩りを始めた二人であったが、コヴァチはベンジャミンに狙いを定め矢を放ち人間狩りゲームが幕を開ける・・・。

 二大スター共演のサバイバルドラマは冒頭の回想シーンと、現代に移ってからのエピソードを除き、8割近くが舞台となる山中でデ・ニーロとトラボルタしか登場しない異色なドラマとなっている。二人が出会い、酒を飲みかわす不穏な空気はちょっとロアルド・ダールが短編で描きそうな奇妙なシチュエーションだ。いちもつを腹に抱えたコヴァチと、何も知らないベンジャミン。得体の知らない緊張感に包まれた山小屋での一夜を過ぎると、コヴァチは本性を露わにする。コヴァチは18年前にベンジャミンに射殺されたセルビア人兵士で、瀕死の重傷から蘇り、ベンジャミンの消息を探し求め、ようやく彼の元にたどり着き復讐を遂げるために現れたのだ。

 無防備なベンジャミンと18年前の復讐にとりつかれたコヴァチ。形勢有利なコヴァチはベンジャミンを仕留めて拷問を開始する。かなりえぐい拷問方法に悶絶するベンジャミン。しかし、彼は詰めの甘いコヴァチの隙をついて拷問から脱出する。元軍人のベンジャミンも窮地に陥るがサバイバル能力にたけた人物で、有物を使いコヴァチを反撃し、彼を捉えて逆に拷問をする。物語ほぼはこんな展開の繰り返しである。拷問シーンの残酷描写はかなり痛々しく、この手の描写が苦手な方は注意が必要だ。

 ボスニア紛争を発端としたドラマは冒頭の描き方があいまいにされている。この点が私は不満だ。NATO軍に射殺されるシーンでコヴァチの顔は写るが、彼を撃った兵隊の顔は明らかにされない。そんな状況でコヴァチがベンジャミンに執着する心理がイマイチ観客に伝わってこない。従って、冒頭にコヴァチがベンジャミンに拷問されるなり、明確な復讐心を抱く描写が必要だった。その為にコヴァチの行動に観客が共感出来ない事が難点だ。

 それにしても2013年はボスニア紛争を背景にしたドラマが作られた。私が見ただけでもアンジェリーナ・ジョリー監督「最愛の大地ペネロペ・クルス主演「ある愛へと続く道と、本作の3本を見た。日本人から見ると遠く他国の紛争であるが、当事者たちには今も根深く人生を左右させる紛争だったのだ。

 「ハリウッド二大スターの初共演作品」とかなりの期待をして見たが、地味な佳作と言った所で、セルビア人に扮したトラボルタのネッチリとした演技とセリフ回しの特異性は評価できるが、かなり悪趣味な作品である。ベンジャミンの家族のドラマなんかは、如何にも作り物っぽく蛇足に感じた。きっと作り手はジョン・プアマン監督「脱出」(72)を目指していたと思われる。だが、70年代の言い知れぬ不条理な空気が流れていた「脱出」と比べると、本作は上映時間の短さも手伝い小粒な作品になってしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キリングゲーム : そして、神は現れた…。
 明日は、全国的に成人式がありますね。毎年、イタイ新成人もいますが、そういったイタイ新成人に厳しく言う方もイタイと感じることもありますね。では、本日紹介する作品はこち ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2014/01/12 21:27
キリングゲーム ★★★.5
名優ロバート・デ・ニーロとジョン・トラヴォルタが初共演を果たしたアクションサスペンス。アパラチア山脈を舞台に、セルビア人の元兵士と彼から人間狩りの標的にされた元アメリカ軍人が繰り広げる攻防を映し出す。メガホンを取るのは、『デアデビル』『ゴーストライダー... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2014/01/12 21:47
キリングゲーム
評価:★★☆【2,5点】(AF) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2014/01/13 20:33
キリングゲーム
渋いおっさんが好きなら楽しめるはず! ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/01/14 00:50
劇場鑑賞「キリングゲーム」
戦争は、万人を罪びとにする… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2014/01/14 06:31
『キリングゲーム』
□作品オフィシャルサイト 「キリングゲーム」□監督 マーク・スティーヴン・ジョンソン □脚本 エヴァン・ドーハティ □キャスト ジョン・トラヴォルタ、ロバート・デ・ニーロ、マイロ・ヴィンティミリア、エリザベス・オリン ■鑑賞日 1月13日(月)■劇場 チネ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2014/01/23 12:38
キリングゲーム
キリングゲーム &#039;13:米 ...続きを見る
C’est joli〜ここちいい毎日を♪...
2014/03/03 20:35
キリングゲーム
【KILLING SEASON】 2014/01/11公開 アメリカ PG12 85分監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン出演:ジョン・トラヴォルタ、ロバート・デ・ニーロ、マイロ・ヴィンティミリア、エリザベス・オリン ロバート・デ・ニーロVSジョン・トラヴォルタ楽には、死なせない。 か... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2014/08/13 23:24
キリングゲーム
ロバート・デ・ニーロ VS ジョン・トラボルタ!なんかDVDリリースでデ・ニーロの VS スタローンのもあったけど、こっちを借りてきました。何でこんな往年アクションスター同士の共演がはやってるん?不思議! アパラチア山脈の山小屋で暮らすベンジャミンのもとに現れたコヴァチ。意気投合し一緒に狩りをする2人だが、突然コヴァチが牙をむいた。「変わったなフォード大佐!」 民族と宗教の複雑な問題は、平和ボケしている日本人にはぴんとこない部分が多い。かくいう私も、2人の背景がいまひとつわからなかっ... ...続きを見る
いやいやえん
2014/08/20 21:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「キリングゲーム」@ショウゲート試写室 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる