新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ウルヴァリン:SAMURAI」@シネマサンシャイン平和島

<<   作成日時 : 2013/09/17 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

 公開二日目の夕方。この劇場自慢のハイクオリティーサウンドを搭載したimm3Dサウンドシアターには、私を含めてたったの11名と惨たんたる客入りだ。+¥400を払い3D吹き替え版を鑑賞した。

   
   映画の話
 カナダで人目を避けるように暮らすウルヴァリンことローガン(ヒュー・ジャックマン)は、以前命を救ったことのある日本人実業家・矢志田からの願いで、彼の部下ユキオ(福島リラ)と共に日本へと向かう。不敵なまなざしを向ける矢志田の息子シンゲン(真田広之)に迎えられ、病身の矢志田と再会したローガンは彼から謎めいた言葉を告げられる。ほどなくして亡くなった矢志田の葬儀が執り行われるが、そこをギャングたちが襲撃。ローガンは矢志田の孫娘・マリコ(TAO)を連れ、その混乱から逃げ出すが……。

   映画の感想
 ハリウッド映画が思い描く日本だけに、侍、武士道、忍者、鎧武者など間違った日本文化が大々的にフィーチャーされているが、本作に限ってはそこが逆に楽しい。

  以下ネタばれ注意

 冒頭は1945年。不老不死のローガンが日本兵の捕虜となり、井戸状の穴に閉じ込められている所に、B−29爆撃機が長崎に原爆を落とす現場に巻き込まれる、という驚きの展開から幕を開ける。本作は、この時にローガンに助けられた日本兵・矢志田とその一族とローガンの、時空超えた因縁の物語である。

 物語は現代に移り、余命僅かとなった矢志田から「ローガンに遭いたい」と言うメッセージを携えた、矢志田の部下ユキオが、カナダに居るローガンの前に現れた事で物語が動き始める。嫌がるローガンであるが、旧友の願いを断れず日本にやってくる。

 ローガンと矢志田は再会するものの、あっという間に矢志田は他界し、矢志田の葬式となる。映画はここから怒涛の展開だ。矢志田の孫娘・マリコが僧侶に化けた刺青姿のヤクザに拉致されてしまう。葬儀の舞台となるのは芝・増上寺だ。東京タワーを背景にした増上寺は、お寺とタワーと言う、日本の新旧の建造物を融合した抜群のロケーションである。私もここ数年増上寺に毎年初詣の参拝しいる場所だけに、こんな場所でロケーションが出来た事に驚く、更に驚きは続く。マリコを助けたローガンは増上寺を抜けて、一気に秋葉原の電気街へと逃げ込む。そして秋葉原のパチンコ店から万世橋を抜けたと思ったら、次は上野駅前である。外国の方にはこれで東京の名所めぐりでOKかもしれないが、東京人には驚き連続のロケーションである。

 ローガンとマリコは新幹線に乗り一段落と思ったら、しつこいヤクザは再びローガンに襲い掛かる。新幹線車内での戦いは、車外での戦いへと発展し、高速で走り続ける新幹線の屋根の上で、ローガンとヤクザの死闘が繰り広げる素晴らしいアクションシーンが完成した。ある意味、本作のピークはこのシーンであったように思う。

 本作のポイントは不老不死に苦しむローガンである。夜な夜な死んだ同じX−MENのメンバーで恋人ジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン)の夢に苦しめられるローガンであるが、本作では矢志田の部下の女科学者に薬を盛られ、生身の体へと変化し、急速な治癒能力も無くなってしまった。そんなローガンはマリコと共に長崎の一軒家に身を隠し、つかの間の休息となるが、その場所にも魔の手が迫っていた・・・・。

 本作は大々的に日本ロケーションがされて視覚的に楽しい。しかし、日本人俳優は矢志田の息子シンゲン役の真田広之と、矢志田の部下役で格闘家の小川直也が画面上で確認出来る位で、他の俳優は日本人に見えない外国人俳優ばかりで残念である。まず、ローガンの相手役となるマリコとユキオを演じた女優がイマイチである。外国人が好きな東洋人の顔立ちの二人のモデルが起用されたそうだが、日本にも沢山良い女優が居るだけに、このマリコとユキオ役はぜひ日本の女優を起用して欲しかった。そんな中、マリコの婚約者役に注目だ。一見して日本人とは違う顔立ちの男優はブライアン・ティーだ。「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTの中で、主人公のライバル“D.K.”を演じた日韓ハーフの俳優だ。

 不老不死と、驚くべき治癒力と、超人的パワーで悪と戦い続けてきたローガン。クライマックスではユキオの予言通りに死が訪れ、絶体絶命のピンチにローガンが選ぶ手段も超人的だ。怒涛のクライマックスを経て、矢志田の野望に驚きつつ迎える大団円。今までの「X−MEN」シリーズとは一味違う「ウルヴァリン:SAMURAI」。日本ロケも加わり、とてもユニークな作品に仕上がった。エンドロール途中のおまけ映像にも驚き、何だかんだ驚きの連続の楽しい作品であった。ところで今回は原作者スタン・リーのカメオ出演はあったのだろうか?気がつかなかった事が唯一の無念である。
 
 映画「ウルヴァリン:SAMURAI」関連商品
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウルヴァリン:SAMURAI/THE WOLVERINE(3D字幕)
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2013/09/17 07:22
『ウルヴァリン:SAMURAI』
□作品オフィシャルサイト 「ウルヴァリン:SAMURAI」□監督 ジェームズ・マンゴールド□キャスト ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ハル・ヤマノウチ■鑑賞日 9月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2013/09/18 12:44
映画:ウルヴァリン:SAMURAI The Wolverine 増上寺,秋葉原,上野... 日本で大...
何たってウルヴァリンって、Xメンの中心人物。 その彼が過去の因縁で、とはいえ日本それも増上寺、秋葉原、上野、都内とか未近な場所に出没! だけでなく、新幹線廊下、新幹線車両の上(笑)、そして長崎などなどで大暴れ! それだけでもう〜ニコニコなのだ! ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2013/09/19 00:16
ウルヴァリン:SAMURAI : あれ?福山駅だ!!
 昨日は、「許されざる者」と本日紹介する本作の2本を観ました。正直言って、「許されざる者」が凄すぎたので、本作は今一つに感じました。それでも、それなりに面白かったですけ ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2013/09/19 22:29
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」新幹線での闘いは驚いた!
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」★★★★ ヒュー・ジャックマン、真田広之 TAO、福島リラ、ファムケ・ヤンセン ウィル・ユン・リー、スヴェトラーナ・コドチェンコワ ハル・ヤマノウチ、ブライアン・ティー、山村憲之介出演 ...続きを見る
soramove
2013/09/20 07:30
全部吹っ飛んだ(仮面ライダーウィザードとかウルヴァリン:SAMURAI(映画)とか)
【戦姫絶唱シンフォギアG 第11話】やんちゃする杉田さんと凹むひよっちの巻。いや、杉田さんじゃなくてウェル博士で、ひよっちじゃなくてマリアさんなんですけどねw月に手をか ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2013/09/22 04:40
ウルヴァリン:SAMURAI 原作に忠実なんやろ?
【51うち今年の試写会5】 最近やけに職場PCもモバイルPCも動きが悪くて、WindowsXPがサービス切れることを前提とした嫌がらせ爆弾が爆発したのかと思いきや、InternetExplorerを使うの止めて、Mozilla Firefoxにプラウザーを変えてみたら、がしがし動くようになったのだけど・・・。 今までのPC動かなくて頭抱えていた苦難の日々はなんやったんやろ。 ...続きを見る
No War,No Nukes,Love...
2013/09/25 10:23
「ウルヴァリンSAMURAI」☆リスペクトジャパン
数あるハリウッドに登場してきた『なんちゃってニッポン』 それに比べたら、しっかり日本でロケをしただけあって、日本家屋も景色も着物の着方も、パチンコ屋さんも葬式のやり方も鍋物の具まで、ちゃんと表現されている。 剣道の練習中に宙返りしたり、上野と秋葉原と品川が隣り合わせでも、ま、許そうよー ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2013/10/04 00:50
『ウルヴァリン:SAMURAI』 牛丼の看板との共通点は?
 2013年公開の『ウルヴァリン:SAMURAI』は2009年の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』の続編だと思っていたが、意外や『X-MEN』三部作の後日談だった。  映画を作中の時系列で並べれば次のようになる。 ...続きを見る
映画のブログ
2013/10/04 08:14
映画『ウルヴァリン:SAMURAI』を観て
13-72.ウルヴァリン:SAMURAI 3D■原題:The Wolverine■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:126分■料金:1,300円■観賞日:9月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:ジェームス・マンゴールド◆ヒュー・ジャックマン◆真田広之◆TAO◆福島リラ◆ハル・... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2014/03/01 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」@シネマサンシャイン平和島 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる