新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「苦役列車」@東映本社第一試写室

<<   作成日時 : 2012/07/14 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

 今回は「Yahoo!映画ユーザーレビュアー」試写会に招かれた、客席は満席だ。映画上映後には山下敦弘監督と観客のティーチインが行われた。
 
   

 映画の話
 1980年代後半。19歳の北町貫多(森山未來)は日雇い労働で得た金を酒に使い果たし、家賃も払えない生活を送っていた。他人を避けながら孤独に暮らす貫多だったが、職場で専門学校生の日下部正二(高良健吾)と親しくなる。そんなある日、古本屋で働く桜井康子(前田敦子)に一目ぼれした貫多は、日下部に取り持ってもらい彼女と友達になるのだが……。


 映画の感想
  原作は未読だが、どう見ても原作者・西村賢太の半自伝のような物語で面白い。本作は小奇麗な邦画が多い中、日雇い労働で日銭を稼ぐ青年が主人公で、稼いだ金は酒と風俗通いで消えてゆく自堕落な生活をしている男の物語だ。当然、価値観は一般人の感覚とは、かなりかけ離れた独自の倫理観で生きている。

 そんな主人公を描いた作品だけに、女性観客がドン引きするようなセリフや描写がバンバン出てくる。ドン引きするのは女性観客だけではない。AKB48・前田敦子が演じる康子も基本的に主人公から性の対象としてしか見られていないので前田敦子ファンも覚悟が必要だ。

 そんな中、物語には自堕落な主人公・北町貫多(森山未來)とは対照的な人物・日下部正二(高良健吾)が登場する。人当たりが良く、何もかも上手くこなす優等生的な人物が登場することで、更なる主人公の自堕落ぶりを際立てる仕組みだ。森山未來と高良健吾という現在の邦画を担う若手俳優と、まだまだ役者として未知数の前田敦子がうまい具合に化学反応を見せ、みんないい演技をしている。そこにマキタスポーツまで加わり自堕落男の人生に止めを刺す。

   以下ネタバレ注意

 徹底した手加減の無い演出で主人公のディープな生き様を真正面から描き出したのは山下敦弘監督だ。86年という時代設定の中に泳がされた貫多役の森山未來は極貧生活を強かに生きる。家賃を払わず大家に催促されれば、その場限りの嘘をつき何とかやり過ごすし、大家が去れば開き直り舌を出す。

 彼女が欲しくしょうがない貫多は正二に頼み、彼の女友達から女を紹介してもらうまでこぎ着けるが、居酒屋で高飛車な女の態度に我慢できず酒の力を借りて悪態をつく。しかし、女を紹介してもらう為に最後には低姿勢に女に頭を下げる。もう、本当に女とやりたいだけのダメダメ男ぶりには呆れかえる。

 破滅型人生をとことん送る主人公は最終的に原作者・西村賢太にそっくりな容姿となり、アッと驚くギミックを通過して新たなステージへ向かう主人公の姿で映画は幕を閉じる。主人公の3年後を描いた描写はほぼセリフを使わず、絵だけで主人公の心境の変化を見せ切る骨のある演出力は山下監督の真骨頂であり、監督の前作「マイ・バック・ページ」のラストと共通する。森山未來の幅のある演技力と相成り、今年を代表する一本となる事であろう。

 映画「苦役列車」関連商品
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『苦役列車』 2012年7月3日 東映試写室 
『苦役列車』 を試写会で鑑賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2012/07/14 18:06
苦役列車
第144回芥川賞を受賞した西村賢太の私小説を『マイ・バック・ページ』の山下敦弘監督が映画化。中卒で日雇い仕事でその日暮らし、金が入ると酒と風俗に全て消えて行くというどうしようもない青年の恋と友情を描いている。主演は『モテキ』の森山未來。共演に『軽蔑』の高良健吾、AKB48の前田敦子、マキタスポーツ、田口トモロヲが出演している。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2012/07/14 19:57
苦役列車
公式サイト。西村賢太原作、山下敦弘監督、森山未來、高良健吾、前田敦子、マキタスポーツ、田口トモロヲ、中村朝佳、野嵜好美。原作者の自伝的な1986年の孤独な青春譜。父親が性犯 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2012/07/15 19:51
映画「苦役列車」感想
映画「苦役列車」観に行ってきました。第144回芥川賞を受賞した西村賢太の同名私小説を実写映画化した作品。映画のタイトルに反して、作中に列車の類は一切出てきません(苦笑)... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/07/16 00:00
映画「苦役列車」感想
映画「苦役列車」観に行ってきました。第144回芥川賞を受賞した西村賢太の同名私小説を実写映画化した作品。映画のタイトルに反して、作中に列車の類は一切出てきません(苦笑)... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/07/16 00:00
苦役列車
      『苦役列車』  (2012) 1980年代後半。 19歳の北町貫多(森山未來)は、日雇い労働で得た金を酒に使い果たし、家賃も払えない生活を送っていた。 他人を避けながら孤独に暮らす貫多だったが、職場で専門学校生の日下部正二(高良健吾)と親しくなる。 そんなある日、古本屋で働く桜井康子(前田敦子)に一目惚れした貫多は、日下部に取り持ってもらい、彼女と友達になるのだが・・。 製作国 日本  (114分) 監督: 山下敦弘 ... ...続きを見る
サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村
2012/07/16 00:18
「苦役列車」 強烈な原作の臭い
監督 山下敦弘 ...続きを見る
ももたろうサブライ
2012/07/16 19:20
本音むき出しの猥雑な生き方が強烈 映画&#8221;苦役列車”
★★★★平穏な暮らしのレールに乗れなかった中卒の日雇い人足の青年が、本心丸出しで生きる姿は強烈であり、とてもそんな風にはなれないよなって思います。そんな青年を演じた森山未來の役作りはお見事です。 貫太のどうしようもなさというか、サイテーっぷりというか、ダメっぷりな生き様を描いたロードムービーといえるでしょう。 貫太役の森山未來のそこまでやるかという役作りがすごいですよ。 貫太の素行は品が無いというよりは、自分の本心をむき出しに生きていると言う方があっていると思います。 彼は、誰かに好感をもっても... ...続きを見る
映画とライトノベルな日常自販機
2012/07/17 15:12
苦役列車
う〜ん、全く共感できる部分が無かったので、面白く思えなかったけど、森山未來の演技が凄い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/07/18 22:57
映画「苦役列車」原作を60%くらい薄めた作品
「苦役列車」★★★☆ 森山未來、高良健吾、前田敦子出演 ...続きを見る
soramove
2012/07/19 13:16
苦役列車
苦役列車@東映第一試写室 ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2012/07/21 10:40
『苦役列車』
□作品オフィシャルサイト 「苦役列車」□監督 山下敦弘 □脚本 いまおかしんじ□原作 西村賢太 □キャスト 森山未來、高良健吾、前田敦子、田口トモロヲ、マキタスポーツ■鑑賞日 7月16日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★ (5★満点、☆は0.5)<感想... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/07/23 12:05
俺はわるくない/Trash 〜『苦役列車』
 19歳の北町貫多(森山未來)は、父親の犯した性犯罪のために一家離散、中卒 以来日雇い人足で生計を立てる孤独な青年。読書が唯一の趣味で、古書店でア ルバイトする女子大生・康子(前田敦子)に憧れを... ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2012/07/24 11:20
苦役列車(2012-097)
苦役列車 渋谷TOEI ...続きを見る
単館系
2012/07/24 22:38
苦役列車
 『苦役列車』を渋谷TOEIで見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/07/26 04:23
苦役列車     評価★★★★82点
お金も学歴もなく、彼女もいないダメ男だけど、どこか人間臭くて放っておけない19歳の日雇い労働者の主人公、北町貫多のバイト生活をユーモラスに描いた青春映画。芥川賞受賞小説を、山下敦弘監督が、森山未來、高良健吾、前田敦子と旬のキャストを揃えて映画化。 ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2012/08/02 18:48
苦役列車
友ナシ、金ナシ、 女ナシ。 この愛すべき、 ろくでナシ ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/01/13 01:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「苦役列車」@東映本社第一試写室 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる