新・辛口映画館

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」@よみうりホール

<<   作成日時 : 2012/02/10 19:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 54 / コメント 2

 客入りはほぼ満席。
  

 映画の話
 911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えたオスカーは、この広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。

 映画の感想
 全然顔が似ていない親子のキャスティングに不満が残るものの、作品自体は素晴らしい。今年初試写会でいきなり今年のベスト作品候補にめぐり合ってしまった。しかしキャスティングは先にも書いたとおりに大きく不満がある。まず、キャスティングと言うものは「誰を軸に選んでゆくか?」と思うのだが、本作はたぶん、トム・ハンクスとサンドラ・ブロックの夫婦役が先に決まってしまったのだろう。そして主人公の少年が後から決まったパターンだと思う。

 少年の父親役のトム・ハンクスは物語の展開上、物語冒頭で姿を消してしまい、回想シーンで登場する位なので観客の印象に残る人物として適役であろう。母親役のサンドラ・ブロックは完全にミスキャストのように思う。彼女の演技に文句はないが、少年と顔が似ていなすぎて画面を見ていてしっくりこない。少年とはまるで別の人種のようにも見える。少年の顔を生かすなら、少年と似た顔立ちのティルダ・スウィントンに母役を演じてほしかった。

   以下ネタばれ注意

 さて本編に話を向けると、アメリカ人は9.11アメリカ同時多発テロ事件は大きく心に深い傷を負ってしまったのだろう。本作は「ワールド・トレード・センター」「ユナイテッド93」のようにテロ事件を直接描くのではなく、物語の背景としてテロ事件が描かれる。しかし、部分的にテロ事件がテレビ画面で映されたり、飛行機が突っ込んだ後の世界貿易センタービルの光景がCGで再現されているので、テロ事件でPTSD(心的外傷後ストレス障害)を持った方には辛い作品になるかもしれない。そんな主人公オスカー少年も、テロ事件で父親を失いPTSDになってしまったのだろう。オスカーは元々他人と接触する事が得意ではない少年だったのに、更にテロ事件のPTSDも加わり、かなり変な子供になってしまった。その変な子供ぶりはオスカーのモノローグと共に嫌いなものが一杯物語中に語られる。

 本作の上手い所は、徹底したオスカーの変な子供ぶり&性格付け&役を演じたトーマス・ホーンの力によるだろう。頑固で融通のきかない少年は心を静める為に常時タンバリンを持ち歩いている。そんなオスカーが父親の遺品から「Black」と書かれた小さな封筒に入った鍵を見つけた事で、物語が動き出す訳であるが、遺品の鍵にあう鍵穴探しも丁寧に描かれ、キーワードとなる「Black」を手掛かりに徹底的にリサーチして行動に移すあたりにオスカーと言う少年の性格を良く現している。

 物語は鍵穴探しと並行して、少年の住む向かいのアパートに暮らす祖母の家に間借りしてる老人が登場する。オスカーは声を出せなくなった不審な老人を間借り人と呼び煙たがるが、老人の申し出によりオスカーの鍵穴探しを手伝うことになる。間借り人を演じるのはスウェーデンの名優マックス・フォン・シドーだ。「エクソシストで少女に悪魔祓いを行った“メリン神父”を演じた俳優で、当時は老けメイクで老神父を演じた訳であるが、本作ではすっかり年をとりノーメイクでメリン神父状態になってしまった。本作では喋れないという難役を、手のひらに書いた“YES”と“NO”と筆談だけで役を演じているのに、すんなりと心に入ってくる。本年度「アカデミー賞助演男優賞」にノミネートされただけに素晴らしい名演である。

 オスカーの鍵穴探しは紆余曲折を経て終わりとなるが、若干、結果が拍子抜けに感じてしまう。しかし、それが現実であり、変に結果を感動的にしなかった所が本作のポイントであろう。鍵穴探しで成長した少年は、冒頭に映し出された落下する男の足元とは反対に、苦手なブランコで空を蹴る足元を映し出す。少年のトラウマは克服したのだろう、上手い幕引きである。

 音楽について
 本作のタイトルにスタッフ&キャストのクレジットは無い。作品が始まり打ち寄せる波のようなミニマルミュージック的なオーケストレーションを聞いて、本作のスティーブン・ダルドリー監督の2作目「めぐりあう時間たち」の音楽を担当したフィリップ・グラスのサウンドにそっくりで「おっ、本作もフィリップ・グラスだな」なんて勝手に思い込んでいたら、エンドロールで愕然とした。なんとフィリップ・グラスではなくアレクサンドル・デスプラだった。

 デスプラは近年「ゴーストライター」「ハリー・ポッターと死の秘宝Part1&2」「ツリー・オブ・ライフ」と話題作品に引っ張りだこの作曲家である。デスプラはフランス人らしい、ヨーロピアンで重厚なオーケストレーションが得意であるが、昨年公開された「ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀」では「007」シリーズを意識した、ジョン・バリーそっくりな金管楽器が鳴り響くゴージャスなスコアを書いてしまう多芸ぶりも披露してくれた。本作でもフィリップ・グラスばりのミニマルスコアが炸裂する。今私が一番注目する作曲家である。

 映画「ものすごくうるさくて、ありえないほどに近い」関連商品

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
NHK出版
ジョナサン・サフラン・フォア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ものすごくうるさくて、ありえないほど近い の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 スティーブン・ダルドリー監督作品

DVD/洋画/めぐりあう時間たち/ACBF-10641

DVD/洋画/めぐりあう時間たち/ACBF-10641
価格:1,511円(税込、送料別)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(54件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い/Extremely Loud
ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を2人のオスカー俳優トム・ハンクスとサンドラ・ブロックの初共演で映画化。更に『愛を読むひと』、『めぐりあう時間たち』のスティーヴン・ダルドリーが監督を、『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のエリック・ロスが脚本を務めるという超豪華な布陣だ。主演のトーマス・ホーンの熱演にも注目! ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2012/02/10 23:24
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い / EXTREMELY LOUD AND INCREDIB...
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2012/02/11 12:24
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ジョナサン・サフラン・フォアの小説を「愛を読むひと」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。9.11同時多発テロで父を亡くした少年が、父の最後のメッセージを探すためニューヨ ... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2012/02/14 22:04
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 いま日本で観るべき理由
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を2012年2月下旬に公開するかどうか、配給会社は悩んだことだろう。まだ公開すべきではないという意見、今だからこそ公開すべきという意見、いずれもあったは... ...続きを見る
映画のブログ
2012/02/14 23:22
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 いま日本で観るべき理由
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を2012年2月下旬に公開するかどうか、配給会社は悩んだことだろう。まだ公開すべきではないという意見、今だからこそ公開すべきという意見、いずれもあったは... ...続きを見る
映画のブログ
2012/02/14 23:23
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い@よみうりホール ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2012/02/15 05:34
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 2012年2月2日 ワーナー・ブラザース試写室
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 を試写会で鑑賞です。 私は大好きな映画でした 【ストーリー】  911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えたオスカーは、この広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。 もうね、子役のトーマス・ホーンが... ...続きを見る
気ままな映画生活(適当なコメントですが、...
2012/02/15 08:00
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 (2011) / アメリカ
原題: EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 監督: スティーヴン・ダルドリー 出演: トム・ハンクス 、サンドラ・ブロック 、トーマス・ホーン 、マックス・フォン・シドー 、ヴィオラ・デイヴィス 試写会場: よみうりホール [2012年2月18日公開] ...続きを見る
Nice One!! @goo
2012/02/15 09:22
[映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を観た]
☆昨夜観た『永遠の僕たち』に続いて、今宵も傑作を楽しめました。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2012/02/15 14:12
少年の一歩
9日のことですが、映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う学生の生活
2012/02/17 16:59
試写会「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
2012/2/10、よみうりホール。 ...続きを見る
ITニュース、ほか何でもあり。by KG...
2012/02/17 21:08
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
今週末公開の本作。 久々に試写会に当選し、先週金曜日、有楽町のよみうりホールで見てきました。 18時開場、18時半開演で、18時過ぎに到着した時は7階のホールに上がる階段の 4階から、列ができていました。 ...続きを見る
映画の話でコーヒーブレイク
2012/02/17 22:37
映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Extremely Loud &amp; Incre...
アカデミー賞レースで、賞にからむか?のうちの一本。 エントリーされているのは、作品賞、助演男優賞。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2012/02/18 12:12
映画 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
映画 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 ...続きを見る
ようこそMr.G
2012/02/18 15:01
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
ものすごくうるさくて、ありえないほど近くにある親の愛。ものすごくうるさいのに、ありえないほど近くに感じる人を愛しむ気持ち。 9.11アメリカ同時多発テロで愛する父親を亡くし ... ...続きを見る
こねたみっくす
2012/02/18 15:44
劇場鑑賞「ものすごくうるさくて、ありえな...
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞してきました「僕の大事なコレクション」の原作『エブリシング・イズ・イルミネイテッド』でデビューした注目の作家ジョナサン... ...続きを見る
日々“是”精進!
2012/02/18 15:52
劇場鑑賞「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
大切なものは、何ですか… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2012/02/18 15:52
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ものすごく多くて,ありえないほど優しい。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2012/02/18 18:10
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
1本の鍵。永遠の8分間。毎日が奇跡。 ...続きを見る
悠雅的生活
2012/02/18 19:22
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い / Extremely Loud &amp; Incred...
9.11により父を失った少年が、父の遺品の謎を追う物語。 ...続きを見る
勝手に映画評
2012/02/18 20:50
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
初日にての観賞 ...続きを見る
A Day In The Life
2012/02/18 23:17
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」感想
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」観に行ってきました。 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件で亡くなった父親が残した鍵の謎を追い、ニューヨーク中を駆け巡る息子オスカーと彼に関わる人々を描いた感動の物語。 原作は、2005年にアメリカ人作家ジョナサン・サフラン・フォアが出した小 ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/02/19 00:04
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
【EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE】 2012/02/18公開 アメリカ 129分監督:スティーヴン・ダルドリー出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、ヴァイオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト、... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2012/02/19 12:16
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』・・・ブランコの向こうに
賢いがちょっと変わった行動を取ることのある少年オスカー。9.11のテロ事件で大好きだった父を亡くした彼に残る心の傷だ。最愛の父を失った悲しみを乗り越えられないでいた少年はある日、父のクローゼットで封筒に入った鍵を見つける。かつて父と遊んだ調査探検ゲームの思い出が、少年を鍵穴探しの旅に駆り立てる。 ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2012/02/19 18:31
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
9.11アメリカ同時多発テロで、最愛の父(トム・ハンクス)を失ったオスカー(トーマス・ホーン)は、いまだ悲しみから立ち直れず、母(サンドラ・ブロック)と2人暮らしの日々を送っていた。 ある日、父の... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2012/02/19 23:20
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
オスカーを授かったサンドラ・ブロック 公式サイト。原題:Extremely Loud & Incredibly Close。ジョナサン・サフラン・フォア原作、スティーヴン・ダルドリー監督、トム・ハンクス、サンドラ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2012/02/19 23:49
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
2012年2月19日(日) 19:00〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:800円(買っていない) 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』公式サイト 俺の大好きな歌U2の'Where The Streets Have No Name'を前面フィーチャーした予告編。 その予告編が期待度マックスにするほど出来が良い。 本年のNo.1確定か!?の勢いで観に行ったのだが、撃墜されてしまった気分だ。 助演男優賞確定クラスのマックス・フ... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2012/02/20 01:32
鍵穴を探す旅〜『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
 EXTREMELY LOUD  AND  INCREDIBLY CLOSE ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2012/02/22 09:44
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」ものすごく哀しくて、ありえないほど前向き…。
[ものすごくうるさくて、ありえないほど近い] ブログ村キーワード  トム・ハンクス&サンドラ・ブロック “2人のオスカー俳優、初の共演!” 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(ワーナー・ブラザース)。最初タイトルを聞いた時には『これ、一体何の映画??』なんて思ったりしたんですが、いやいやどうして、なかなかの感動作でございましたよ。しかし、このタイトルは憶えられんな〜(^^;。 ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2012/02/22 10:52
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(Extremely Loud and Incredibly...
<<ストーリー>> 911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。 ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。 その鍵に... ...続きを見る
ゴリラも寄り道
2012/02/23 04:01
スティーブン・ダルドリー監督 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
急遽、今日、休みになりました。(ただ単に明日に仕事を振り替えただけですけど…) ...続きを見る
映画と読書とタバコは止めないぞ!と思って...
2012/02/23 21:57
【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
<ものすごくうるさくて、ありえないほど近い を観て来ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2012/02/23 22:30
スティーブン・ダルドリー監督『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(Extremely Lou...
注・内容、台詞に触れています。ジョナサン・サフラン・フォアの小説をスティーブン・ダルドリー監督が映画化『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』出演はトーマス・ホーン、トム・ハンクス、サンドラ・ブロ ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2012/02/23 23:08
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
大好きった人の死を知るその臨場感に震えた・・。オスカー君は素晴らしかったな(涙)。 ...続きを見る
★ Shaberiba 
2012/02/24 01:19
「ものすごくうるさくて ありえないほど近い」大判タオルハンカチ必須
予告編を見て泣き、映画を観てもっと泣き、家に戻って予告編をもう一度見て更にもっともっと泣く。 登場人物全てに感情移入してしまう、人々の心の再生の物語☆ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/02/24 08:51
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
タイトルが長すぎるよ! ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/02/25 00:28
『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
□作品オフィシャルサイト 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 □監督 スティーヴン・ダルドリー □脚本 エリック・ロス □原作 ジョナサン・サフラン・フォア□キャスト トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/02/25 08:47
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
評価:★★★★【4点】(13) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2012/02/25 23:44
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」形あるものは壊されても、途切れない希望はある
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」★★★★ トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、 ジェームス・ガンドルフィーニ、ゾーイ・コールドウェル出演 ...続きを見る
soramove
2012/02/27 07:06
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2012/02/29 00:14
■映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
過去、鑑賞中に一番泣いた映画は何かと言うと、間違いなく『リトル・ダンサー』という作品です。 イギリスの炭坑街出身のバレエ・ダンサー、ビリー・エリオットを描いた、スティーヴン・ダルドリー監督作です。 ...続きを見る
Viva La Vida! <ライターC...
2012/03/01 06:50
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
Extremely Loud & Incredibly Close (2011年) 監督:スティーヴン・ダルドリー 出演:トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック “9.11”で父を亡くした少年の喪失感を埋める道のりを描くファミリー・ドラマ。 身近な人間を失うという経験がないせいか、又は、主役の少年に可愛げがないせいか、今ひとつ物語の流れに乗り切れず、中盤辺りは、結構退屈させられた。 しかしながら、それまでに散りばめられた両親の言動が集約する終盤の展開は... ...続きを見る
Movies 1-800
2012/03/03 01:38
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ★★★★☆(★4つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2012/03/03 22:36
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を渋谷シネパレスで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/03/11 06:45
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
★★★★★“たくさんの人との出会いを通じて父の死を受け入れる少年と、さりげなく寄り添う母親の愛情に感動です”予告などの告知を見ていないので何の予備知識もなく、タイトルだけで観に行ってしまいました。(映画を観る前は劇場で上映される予告編を見る程度で前もっていろいろ調べたりとかはしないことが多いです) タイトルを見たときに最近のコメディー系のライトノベルによくあるようなタイトルだなと思ったことから、笑える感じのコメディーだと勝手に思っていたら、いい意味で全く正反対でした。 しかもオスカーが言う“最悪... ...続きを見る
映画とライトノベルな日常自販機
2012/03/12 16:50
シネトーク103『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』●少年に感情移入できるかどうか
面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ...続きを見る
ブルーレイ&シネマ一直線
2012/03/18 03:52
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」感想
 ジョナサン・サフラン・フォア原作の小説を、「愛を読む人」のスティーブン・ダルドリー監督、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック出演で映画化。  アメリカ同時多発テロ事件で父を亡くし、心を閉ざした少年。ある日、遺品の中から鍵の秘密見つけた彼は、その秘密を解き明か ...続きを見る
新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜
2012/03/20 19:29
映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を観て
12-16.ものすごくうるさくて、ありえないほど近い■原題:Extremely Loud And Incredibly Close■製作国・年:2011年、アメリカ■上映時間:129分■字幕:今泉恒子■観賞日:2月18日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督:スティーヴン・ダルドリー◆トム・ハンクス(ト... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2012/04/28 17:55
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い &#039;11:米 ...続きを見る
C’est joli〜ここちいい毎日を♪...
2012/05/10 22:55
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE/11年/米/129分/ドラマ/劇場公開(2012/02/18) −監督− スティーヴン・ダルドリー −原作− ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 ...続きを見る
銀幕大帝α
2012/06/20 03:26
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
あの日は、TVのチャンネルがどこもビルの崩壊を映していて異様に思っていた。何が起きたのかよくわからなかったし、テロだといわれても実感がなかった。幸い知り合いも誰もいないので切羽詰まった心配をすることはなかったが、歴史に残る大惨事となってしまった。 誰にでも必ず訪れる大切な人の理不尽な死は、受け入れ難いもの。9.11同時多発テロで父を失った神経恐怖症ぎみのオスカーは、謎の鍵が父からのメッセージだと思い込み、その鍵がどこの鍵のものなのか探すというストーリーだ。 序盤の少年は、傍若無人で悲... ...続きを見る
いやいやえん
2012/06/23 19:39
映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
 ネットでは感動したという書込が多く、評判上々の作品、ものすごくうるさくて、ありえないほど近いのレビュー記事です。。 ...続きを見る
よしなしごと
2012/07/24 02:23
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い : ヒューマンドラマの王道
 今日は、晴れたり雪だったりころころ変わる天気です。では、今日観たこの映画を紹介します。 ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2012/10/22 20:01
【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い…タイトルの意味未理解?
現在、自家用車を修理に出していて、代車ではどこにも行く気がしないピロEKです どうも最近は車の運転と相性が悪く困っています ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2013/02/17 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
同じ会場でした。
記事アップ時刻から見て2/8の鑑賞でしょうか。
私は2/10でした。

両親と子供が似てない、確かにそうですね。
彼らは似てる似てないをあまり気にしないのかもしれません。

鍵は残念でしたが、トラウマを乗り越えたこと、母の存在に気付いたことなどなど、タイトルと言い、ブランコと言いうまいまとめでした。
KGR
2012/02/17 21:05
KGRさんへ

私は8日の試写会でした。

どうもアメリカ映画は家族のキャスティングがイージーで困ります。

 最近見て素晴らしい親子のキャスティングは、イタリア映画「ミラノ、愛に生きる」のティルダ・スウィントンと娘役の女優がそっくりでした。

映画自体はとても素晴らしい作品でした。

masala
2012/02/17 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」@よみうりホール 新・辛口映画館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる